Help us understand the problem. What is going on with this article?

カラムに制約をかけよう ❏Rails❏

カラムに制約をかけ、予期せぬデータが保存されるのを防ごう


制約 意味
NOT NULL制約 空データはダメよ
一意性制約 他と被るのはダメよ
外部キー制約 外部キーに対応するテーブルのレコードがないとダメよ


NOT NULL制約

空データは禁止
カラムの後ろにnull: falseを追記

マイグレーションファイル
class CreateTweets < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    create_table :tweets do |t|
      t.text :text, null: false
      t.timestamps
    end
  end
end
ターミナル
rails db:migrate

これでtextに値がないツイートは作れないようになりました。


一意性制約

他と同じデータは禁止
add_index :テーブル名, :カラム名, unique: trueを追記

マイグレーションファイル
class CreateTweets < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    create_table :tweets do |t|
      t.text :text
    end
    add_index :tweets, :text, unique: true
  end
end
ターミナル
rails db:migrate

これで、同じ内容のテキストは保存できなくなりました。
バルスとツイートできるのは1人だけ。早いもの勝ちとなります。


外部キー制約

外部キーに対応するテーブルのレコードがないとダメ
t.references :対応先のテーブル名, foreign_key: trueを追記

マイグレーションファイル
class CreateTweets < ActiveRecord::Migration[5.2]
  def change
    create_table :tweets do |t|
      t.text :text
      t.references :user, foreign_key: true
    end
  end
end
ターミナル
rails db:migrate

これですべてのツイートが誰かしらのユーザーにひも付きます。
迷子のツイートが現れることはありません。

また、テーブル名_idというカラムが自動で生成されます。
今回はuser_idですね。



ではまた!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした