Help us understand the problem. What is going on with this article?

WAKATIMEを導入して時間の可視化をしてみよう。

wakatime

wakatimeとは
簡略的に言えばブログラム時間をし可視化してくれるサービスです。

このサービスは
各種エディタと連動して、実際にプログラミングをしている時の作業時間を自動的に集計し、グラフ化してくれます。
なお、コードの追加時だけでなくコードを編集しているときも計測し、
ファイルがあるディレクトリからリポジトリなどの情報を用いてプロジェクトごとの時間まで計測してくれます。

また、離席時間が一定になると、自動的に計測を停止してくれるので、タイマーを停止・再開し忘れる心配はありません。
さらに計測されたデータは、WEBサイトから確認分析することが可能です。

↑少し分かりやすくすると…

1.プログラム時間の可視化
2.グラフで見れる
3.ファイル事の作業時間を見れる
4.どの言語を何%使ってるかわかる
5.週、何時間コード書いてるかわかる

こんな感じです。
20191211110322.png

対応エディタ
スクリーンショット 2020-02-23 18.22.15.png

さいごに

今回紹介したWAKATIME
自分のプログラミング時間可視化するには非常に便利なサービスです。
作業効率の改善や分析を考えている方は是非利用してみてください。

HongMuchan
フロントエンドエンジニアを目指す「むちゃん」です。
http://hongmuchan.sakura.ne.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした