Help us understand the problem. What is going on with this article?

RDS(SQLServer)インスタンス作成時にQuotaのエラーが出る

RDSインスタンス作成時にQuotaのエラーが出る

はじめに

SQLServerの RDSインスタンスを作成する際に、エラーが出た。
その際の対応について記載。
(めっちゃ公式ドキュメントに書いてあるやつやん)

エラー内容

DB Instance quota exceeded for LicenseModel of license-included and Engine of sqlserver-se (Service: AmazonRDS; Status Code: 400; Error Code: InstanceQuotaExceeded; Request ID: xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx)

原因

SQLServerのライセンス込みモデルだと10インスタンスまでらしい。

デフォルトでは、最大で合計 40 の DB インスタンスを持つことができます。 これら 40 のうち、「ライセンス込み」のモデルでは、各 SQL Server DB エディション (Enterprise、Standard、Web、および Express) のインスタンスを最大 10 持つことができます。40 すべてが MySQL、MariaDB、または PostgreSQL になります。40 すべてが、「Bring-Your-Own-License (BYOL)」 モデルの Oracle となります。 アプリケーションでそれ以上の DB インスタンスが必要な場合は、この RDS DB インスタンスの制限をリクエストのフォームを使用して追加の DB インスタンスをリクエストできます。

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/UserGuide/CHAP_Limits.html#RDS_Limits.Limits

対応方法

Quota申請をする。普通にRDSの DB インスタンスで申請したら、問題なく受付された。

注意事項
サポートに問い合わせた際に、海外部署での作業となるため、完了まで数日かかる可能性があるって言われた

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした