Posted at

Raspberry Pi3の日本語入力を有効にする


■はじめに

Raspberry Pi(以下ラズパイ)にて、日本語入力が出来るようにします。

#初期状態では、なぜか日本語表示はされますが、日本語入力が出来ないので・・・


■インストール

・パッケージリストをアップデート

sudo apt-get update

・Google日本語入力の「Mozc」のパッケージをインストール

sudo apt-get install fcitx-mozc

#特に入力や設定は不要

・インストールが完了したらOSリブート


■日本語切替キーの設定

windowsでは「全角/半角 漢字」キーで半角英語と日本語を切替えられますが、ラズパイではその役割を設定してあげる必要があります。

①メニューから「設定」→「Fcitx設定」を選択します。

②「入力メソッドの設定」から「全体の設定」タブを選択します。

image.png

③「ホットキー」の「入力メソッドのオンオフ」をクリックすると、キー入力待ちとなるので、日本語切替キーとしたいキーを押します。今回は「全角/半角 漢字」キーを押下しています。

image.png



image.png


■日本語入力の確認

テキストメモを開き、先ほど設定した日本語切替ホットキーを押下すれば、日本語入力が出来るようになりました。

image.png


■参考/出典

IT女子のラズベリーパイ入門奮闘記

第63回 Raspbian Stretchと日本語変換(fcitx-mozc)

https://deviceplus.jp/hobby/raspberrypi_entry_063/