LoginSignup
5

More than 1 year has passed since last update.

PHP初心者は必ず見ろ! PHPの書き方(初心者向け)

Last updated at Posted at 2022-04-01

はじめに

PHPの基本をこの記事で書いていきます。
PHPの初学者の方向けの記事です。実際にコードを書いたりして
実際の挙動などを確認してみてください。

環境

MAMPをインストールします。
エディタはVScodeです。

環境構築方法

MAMPの環境構築が動画でわかりやすく載っていました。
PHPで出力する時はMAMPで出力するのでこちらを確認してください。

PHPの書き方

1. 基本的な書き方

index.php
<?php 
   処理を書く
      ?>

<?php  ~~~?>の ?>の間に処理を書いていきます。この間でPHPの処理が走るので、

?>の外に書くとPHPとして処理されません。

?>は省略することができます。そうすると<? php から下は全部PHPの処理になります。

⚫︎補足
ファイル名は.phpになります。

2. 出力方法

PHPの出力方法は以下の通りechoprintが使えます。

sample.php
<?php  
echo "PHP入門";
sample.php
<?php  
print "PHP楽しい";

出力する時はブラウザのURLに
http://localhost/sample.phphttp://127.0.0.1/sample.php
を記載して出力します。(sample.phpはファイル名)
フォルダ名を入れる時は(127.0.0.1/フォルダ名/sample.php)
みたいにして出力する場合もあります。わかりづらい場合は上の動画をご覧ください。

もしこのように書いた時に

sample.php
<?php  
echo "PHP入門";
echo "PHP楽しい";
echo "エンジニアになるぞ";
?>

このような出力になります。

PHP入門PHP楽しいエンジニアになるぞ

と出力されます。

上のように改行されていない状態での出力となります。

<?php  
echo "PHP入門";
echo "<br>";
echo "PHP楽しい";
echo "<br>";
echo "エンジニアになるぞ";

のように書くと改行されます。
もしくは

<?php  
echo "PHP入門"."<br>";
echo "PHP楽しい"."<br>";
echo "エンジニアになるぞ";
?>

で出力すると

PHP入門
PHP楽しい
エンジニアになるぞ

これで綺麗に改行されました。

PHPを書くときの注意

行の終わりには;(セミコロン)をつける必要があります。
ない場合エラーになってしまいます。

3. PHPのバージョン確認

PHPのバージョンを確認する場合はphpinfo();を書きます。

<?php  
phpinfo();
?>

今回のバージョンは7.4.21です。

スクリーンショット 2022-03-31 1.32.17.png

4HTMLにPHPを組み込む

PHPはHTMLに組み込んで書くことができます。

<!DOCTYPE html>

<head>
</head>

HTMLで書いた

<?php  
echo "PHPで書いた"
?>

</body>
</html>

これで

HTMLで書いた PHPで書いた

と出力されます。

基本的のルール

<?php
echo('PHP');
echo("PHP");
//PHP  コメント

/*
PHP
Laravel
AWS */   //複数業コメント


?>

1.文字は半角
2.数字は半角全角だと文字認識
3.コメントは//(スラッシュ)です。
4.***複数行のコメントは//***を使います。
5.()は使ってもいいし、使わなくてもいい
6.シングルクオテーション''ダブルクオテーション""はどちらを使ってもいい

最後に

この記事は本当に初歩的なことしか投稿していないです。
配列や条件分岐、変数、関数などは別の記事でお願いします。

参考資料

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
5