Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?

More than 1 year has passed since last update.

@Ham4690

ubuntu 18.04 日本語入力まわりのキー設定

目的

ubuntuで日本語入力するにあたって以下の2点の設定をいい感じ(個人的に)できたので記しておきます。

  • 英数キーでローマ字入力, 英数入力の切り替え
  • Capslock -> Capslock + shift にキー変更

前準備

今回はGUI環境のubuntu LST 18.04.3を想定して説明しています。

必要なもの

  • Mozc(デフォルトでインストール済み)
  • GNOME Tweaks

GNOME Tweaksのインストール

手順

  1. Ubuntu ソフトウェアで"GNOME Tweaks"を検索
  2. インストール GNOME-Twaks.png

英数キーでローマ字入力、英数入力の切り替え

  1. Mozcのプロパティを開く
  2. 下に表示されている、"キー設定の選択"の右の"編集…"をクリック
    MozcProperty.png

  3. Mozcキー設定の下に表示されている"入力キー"をクリック

  4. キー設定一覧をスクロールし、カテゴリが"入力キー"が"Eisu"のところまで移動させる

  5. "Eisu"の右のカテゴリ"コマンド"の部分をクリックし以下の画像のように設定する。
    MozcKeySetting.png

CapsLockをcapslock+shiftに変更する

  1. Tweaksを起動する
  2. 右のカテゴリより"キーボードとマウス"を選択
  3. "追加のレイアウトオプション"を選択
    tweaks-propaty.png

  4. "追加のレイアウトオプション"の"その他の互換性に関するオプション"カテゴリにある"Both shift together enable Caps Lock"にチェックを入れる
    addLayoutOpt.png

おわりに

とりあえず、触ってみた感じ大丈夫そうでしたが、もっといい設定とか見つかったら更新します。
また、こうした方がいいや、この設定はまずいなど、あれば教えていただけると幸いです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?