#jupyter
#python3

MacへのJupyter Notebookのインストール

More than 1 year has passed since last update.

ターミナルの起動

  • MacのF4キーを押すと、アプリケーション一覧が出ます。ユーティリティ>ターミナルの順で、黒い四角のマークのターミナルを起動してあげてください。

Homebrewのインストール

  • https://brew.sh/
  • 以上URLを押して、インストールサイトへ移動。
  • "Install Homebrew"のURLをダブルクリックで全選択し、コピー。
  • ターミナルへ戻って、ペーストし、Enterを押す。
  • なんか色々バーって出るのが、落ち着くまで待つ。

pyenvののインストール

以下の内容をコピペ→Enterしていきましょう。

  • homebrewでインストール
bash1
brew install pyenv
bash2
brew install pyenv-virtualenv
  • 細かい.bash_profileの設定(1行ずつ分けてコピペ→Enter)
bash3
echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
  • 読み直し
bash3
source .bash_profile

PythonとAnacondaのインストール

  • Pythonのインストール
bash
pyenv install 3.6.0
  • Anacondaのインストール(多分必要のないものも含まれるが一応)
bash
pyenv install anaconda3-4.3.1
bash
pyenv global anaconda3-4.3.1
conda create --name py3.6.0 python=3.6.0
pyenv local anaconda3-4.3.1/envs/py3.6.0
pyenv global system
source $PYENV_ROOT/versions/anaconda3-4.3.1/bin/activate py3.6.0

Jupyter Notebookのインストール

  • Jupyterのインストール
bash
pip install jupyter
bash
pip install "ipython[notebook]"

Jupyter Notebookの起動

bash
jupyter notebook
  • これでウェブブラウザ上でJupyter Notebookを起動できます。右上のNewというところから、"Python3"を選択すると、新規.ipynbファイルを作成できます。
  • Jupyter Notebookを使えば、Pythonのコードの入力内容に対する出力結果が同一画面上で確認できます。非常に便利です。