Posted at

映像のSAR(PAR) DARについて

More than 3 years have passed since last update.


ffmpe等使って再エンコードをした時

映像が縦つぶれになったり横つぶれになったりしますよね?

左右上下に黒帯いれたりするんですが、変形ピクセルについて知っておくと良いですよ。

映像のメタ情報に

SAR(PAR) DAR

ってのがあったりしませんか?これはそれぞれ

 SAR -> Sample Aspect Ratio

 PAR -> Pixel Aspect Ratio

 DAR -> Display Aspect Ratio

というものです。ここでSAR(PAR)は同じ意味で表現が違うだけで、

 画素の形(縦横比)

を表しています。つまりこれが、1:1なら正方形ピクセルで画素数の縦横比がリアルな画面の縦横比となります。ここに1:1以外が設定されると変形ピクセルってことになります。

ここで、SAR(PAR)に何を設定すれば良いか


そこで簡単な計算式を披露します。

SARは 元画像の高さ x 出したい横幅比 : 元画像の幅 x 出したい縦幅比

・例えば720 x 540 の画像を 16:9 で出したい場合SARを求める

 540 X 16 : 720 x 9 ... 4:3(SAR)

・720 x 480(ntsc)を16:9で

 480 x 16 : 720 x 9 ... 32:27(SAR)


じゃあDARとは?

出来上がる絵の縦横比になります。

上の例で行くと・・・・

画素数は 720 x 540 SAR=4:3

720 x 4 : 540 x 3 ... 16:9(DAR)

画素数は 720 x 480 SAR=32:27

720 x 32 : 480 x 27 ... 16:9(DAR)

おお〜検算になってる!!