はじめまして

最近ICT委員会に入ったハラショー@HARASHO0103)です

前日のkurokojiさん、たにしさんに引き続き、

Advent Calendar2018に参加させていただきます


今年やったこと


  • Unityとcarbon board、Android端末を用いたVRアプリ制作(途中)(創造研究)

  • JOI、ABC


以下の概要

私の入学からJOI予選までの話をします


入学 ~ICTってなんじゃ?~

入学したときからずっとICT委員会が気になってはいたのですが

先輩めっちゃプロそう...」とか「ダンス部も入りたいし

みたいな理由で渋ってました

(今となってはなんで迷ってたんだか)

入学当初の段階で出身の同じ漆黒のキャサリンが

ICT委員会に入ったという話を聞き、

えびなやCaffなど同じ学科でも実力に差が生まれ始め

ICT委員会という存在自体に若干の恐怖心さえ覚えていました

しかし

1年の後半にCaffが学科内でやったプレゼンを見たときあたりから

絶対自分のためになるじゃん! 」と思うようになり

14thのICT勢から知識を奪おう(?)と考えるようになりました


1年後期 ~Unity触ったろ!~

そのころから入学した目的でもある

Unityに手を出すようになります

自分自身気になることに対するやる気は一気に過熱するので

簡単な3Dゲームを大体6時間ぐらいで作りました

だがしかし

ここで悪い癖で完成してしまうとそこからやる気が減衰していったんです。。。


2年生 ~競プロer見習い見習いへ~

2年生になり、matsugenやwakimiko等の勧めで競プロを始め、

AtCoderのABCを解きながら

「わっかんねぇ」「んぁ~どうやって解くんやこれぇ」

「あ~~こうやって解くんか俺クソ雑魚www」とかなりながら

半年間、A問題やB問題を中心に解いていました

そんなときに

2年メディアがJOIを受けると聞き

自分も受けることを勧められ

受けました

まぁ結局C問題までしか解けず

Bランクで本選はダメでした(笑)


総括

これからICT員会では

書ける人間になりたいと思ってます(高望みw)

まぁコーディング力(?)とか

アルゴリズムとか

つまり開発力(?)を身に着けたいと思います

まぁ。。。はい

頑張ります。

それでは明日

ふんどさん、よろしくお願いします