Edited at

Qconに参加して印象に残ったセッションの感想まとめ

More than 1 year has passed since last update.

下記のイベントに参加してきました。

http://qcontokyo.com/index.html

最先端のITとその関連技術の動向をエンジニアの視点で深く掘り下げてたカンファレンスでした。

以下、参加したセッションの内容で印象に残ったことを羅列


脳を模倣して人間のような知能を作る

一杉 裕志 氏

産業技術総合研究所

主任研究員


内容

人工知能は0から考えなくて、人間の脳を模倣した方が上手くいきそうという考えのもとでアプローチ

もともと膨大な知見があるため、それを整理した方が早い。


アプローチ手法

機械学習

神経科学


ツール

いろいろな数式を用いて難しいため、ツールを公開してくれている。

BESOM-lab(アルゴリズムの研究開発支援ツール)

https://staff.aist.go.jp/y-ichisugi/besom/download.html


Go言語の可能性と開発事例

Ian Lewis 氏

Google Inc.

Google Cloud Platform

Developer Advocate

fiveyears.jpg


Go言語の良さ

バイナリコードにコンパイル

*
ライブラリが全て一つになったバイナリになっているので、ライブラリのリンクが必要にならない

*ガーベージコレクションがある

*Type Inference(型推論)

*並列処理が簡易的書ける言語

Goroutines : 並列で動作する関数(自分で消したり、動作させたりできる

Channel:Goroutinesとプロセスの間を取り持つ(同時にデータにアクセスする場合に使用(キューのような形

*Interface:interfaceを実装する際の自由度が高い

https://github.com/golang/go


技術と度胸のミニワークショップ InfoQで英語学習

牛尾 剛 氏 

MPP(マジでペラペラプロジェクト) 

高柳 謙 氏

MPP(マジでペラペラプロジェクト) 

Christiane Brew 氏

プレゼンテーションコーチ

パフォーマー

5つの英語向上のコツを教えてもらった


1:音読

英語向上のプロセス

発音の聞き取り→単語の聞き取り→文章の聞き取り→意味理解→文章間の意味理解

日本人の場合はいきなり、意味理解から試みるからダメ


具体的な練習方法

プレゼンを真似する(英語字幕あり

・TED(一般の人向け

https://www.ted.com/talks?language=ja

・InfoQ(技術者向け

http://www.infoq.com/presentations/data-driven-machine-learning

発音のみを練習する

英語耳 松澤 喜好

http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E8%80%B3-%E6%94%B9%E8%A8%82%E3%83%BB%E6%96%B0CD%E7%89%88-%E7%99%BA%E9%9F%B3%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B-%E6%9D%BE%E6%BE%A4%E5%96%9C%E5%A5%BD/dp/4048688634


2:切り返し文句を覚える

相手の会話が早い時

Could you slow down a little,please?

相手の内容が分からない時

I don’t follow you. I don’t understand

単語の意味が分からない時

What does xx mean ?

もう一度読んで欲しい時

Could you repeat that please?

要約して欲しい時

Could you summarise it please?

文の意味が分からない時

Do you mean XXXX


3:英語コミュニケーションで重要な部分

下記の2つを気をつけないと意味が変わるので注意

intonation(音の高低、抑揚

pronunciation(発音


4:実際のコミュニケーションでは言葉よりも握手が大事

握手は話しかけた方から行い、力強くするのがマナー


5:質問には詳しく答えて、相手にも質問で返す

これは英語だけではなく一般的なコミュニケーションにも通じるのでは・・・

ただ英語だと語彙や言い回しが思いつかないために話さない人が多いかも


納品のない受託開発

倉貫 義人 氏

株式会社ソニックガーデン 

代表取締役

特徴的な部分

1:プログラミングに特化

2:他はアウトソーシング

3:リモートワーク:remotty(リモートワークにチームワーク)使用

4:納品がなくて月額定額

5:顧問プログラマとしてコンサルティングから設計、実装、運用までカバー

6:仕様変更はいつでもOK

7:エンジニアと直接相談OK

8:お客様が訪問していただくかリモートワーク

クライアントと目的を同一にしているため、お互いがWin-Winの関係性を作りやすい

個人的にはリモートオフィスについて気になったのでいろいろ聞いてみると、方針やremottyの良さについて教えて頂いた。

1:リモートオフィスにするには既存の仕事の進め方と変えないこと

 変えてしまうとマネジメントとリモートオフィスの両方の対応が必要で負荷が大きくなる。

 例:

 朝会をしているなら、リモートオフィスでも朝会をする

 勤務時間は変えない

2:出退勤の管理はremottyを使って行う。

 remottyにログインしている時間を働いている時間とみなすことでコミュニケーションを取りたい時に取 ることが可能

3:remottyだと個別チャット形式で対応可能

 Skypeだと人数が多い場合に回線が遅くなる。絵なども見せながら話したい時はテレビ電話機能もついている

remottyがリモートオフィスするにはオススメらしい。

フリーなので試してみる価値はあります!!!

https://www.remotty.net/