SublimeTextでRSpec3のテストを動かすときの注意点

More than 3 years have passed since last update.

SublimeTextには、ショートカットでRSpecによるテストを実行できる便利なプラグイン「RubyTest」がありますが、RSpec3では行指定のテストが動かなかったり、現時点だと不具合が出てしまいます。そこで、RSpec3でもうまく動くように設定を変更していきましょう。


環境


  • Ruby(2.1.2p95)

  • rbenv(0.4.0)

  • Rails(4.1.1)

  • RSpec(3.0.4)


設定方法


  1. [Sublime Text]->[Preferences]->[Package Settings]->[RubyTest]->[Settings - User]を開く

  2. 中身を以下に変更


RubyTest.sublime-settings



{
"run_rspec_command": "$HOME/.rbenv/shims/rspec {relative_path}",
"run_single_rspec_command": "$HOME/.rbenv/shims/rspec {relative_path}:{line_number}"
}

以上です。

これで、行指定のテストもうまくいくはずです!


ショートカットコマンド一覧

Command-shift-R

今編集しているブロック内のテストを実行する。itブロック内のテストについては、そのテストを1回だけ、実行し、describeブロック内のテストはそのブロック内の一連のテストを実行する

Command-shift-E

最後に実行したテストを再度実行する

Commanfd-shift-T

現在のファイルにあるテストをすべて実行する

おつかれさまです!