Ruby

warning: Insecure world writable dir /usr/local/bin in PATH, mode 040757

More than 1 year has passed since last update.

完全に個人的メモです
とある理由でruby gemをアップデートしないといけなかったので

sudo gem update —system

とコマンドを叩くと

/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.3/usr/lib/ruby/2.3.0/universal-darwin17/rbconfig.rb:214: warning: Insecure world writable dir /usr/local/bin in PATH, mode 040757
Latest version already installed. Done.

アップデート自体はできたようなのですがWarningが出たので確認して見ると

どうやら/usr/local/binが書き込み可能になってるのが良くなかったようで
なんで757になってたのかも覚えてないのですがとりあえず下記のコマンドで権限を755にしたらWarningは消えました

chmod 755 /usr/local/bin