Edited at

RaspberryPiでスクリーンショットを撮る

More than 3 years have passed since last update.


はじめに



その筋では有名なRetroPieをRaspberryPi3で試しに動かしてみた。

せっかくなので、画面のスクリーンショットをraspi2pngで取得できるようにしてみた。


raspi2pngの導入

Minecraft Piのスクリーンショットをraspi2pngで撮ってみたを参考にビルドして導入した。

スクリーンショットのファイル名が"日付+時刻.png"になるようなスクリプトを作ったので参考に。


scshot.sh

#!/bin/sh

/home/pi/raspi2png-master/raspi2png -p /home/pi/RetroPie/screenshot/$(date +%m%d%Y_%H%M%S).png


スクリーンショットをsambaで取得できるようにする

/etc/samba/smb.confに以下の設定を追加して、「\retropie\screenshot」でファイルを取得できるようにする。

事前にpathに指定するディレクトリは作成しておくこと。

RetroPie関係のファイルは/home/pi/RetroPie以下に集まっているので、そこに「screenshot」などの名前でディレクトリを作成しておくと良いと思う。(どこでもいいので、迷ったら)

[screenshot]

comment = screenshot
path = "/home/pi/RetroPie/screenshot"
writeable = yes
guest ok = yes
create mask = 0644
directory mask = 0755
force user = pi


さいごに

上記スクリプト(scshot.sh)を実行すると、スクリーンショットが\retropie\screenshotに出力されるので、簡単に取得できるようになる。