Edited at

環境変数の確認とパスの追加

More than 1 year has passed since last update.


brew doctorの実行で失敗したら

Homebrewをインストールして試しにbrewコマンドが実行されない時には.bash_profileにbrewコマンドを追加してあげる必要があります。

例えば以下のようなコマンドが実行されない時。

brew doctor

環境変数の確認

$ echo $PATH

もし表示結果に/usr/local/binがなければ追加してあげます。

環境変数にパスを追加

$ echo export PATH='/usr/local/bin:$PATH' >> ~/.bash_profile

export PATH=/usr/local/bin:$PATHUser/ユーザー名/.bash_profileに書き込んでいます。

bashの設定を再読み込み

$ source ~/.bash_profile


※追加しただけではすぐ反映されないので再読み込みが必要


まとめ

brewコマンドが実行できなかったら.bash_profileにパスを追加してみる!