RaspberryPi
Bluemix
ハンズオン
node-red
download

ハンズオン・レポート@2017/12/3 IBM BMXUG 冬の大勉強会

More than 1 year has passed since last update.

:flag_jp:自己紹介

特技でDTMやってます。:: Tune Core Japan / SoundCloud

趣味でアプリ開発やってます。:: AppStore#1 /AppStore#2 / Sound of Love lab.


:hugging:ひょんなことからQiitaデビュー

最近、仕事がてらいろんな会社さんのフォーラムやらハンズオントレーニングに参加する機会があって結構刺激を受けておりました。
BluemixについてもSwiftやら、
社内で見かけたNode-Redきっかけで少し興味が沸いており、
先月IBM Cloudで一回だけ遊んでみていましたが、
「Bluemix ハンズオン」でググってみたところ
「12/3(日) IBM BMXUG 冬の大勉強会」
をたまたま見つけて、日曜日だけど奥さんに許可を得て行ってみるかと、
とても軽いノリでハンズオンに参加してきました!

  冬の大勉強会

なんでも「アドベントカレンダーに登録したらノベルティをいただける」ということで気軽に参加登録しました。

で、いただいたのがこちら。↓
  タンブラー

ということで、ノリでQiitaに初投稿することになりましたので、お手柔らかに。

:angel:感想: PCもラズパイも持って行かなかったけれど、楽しめた!

 お菓子に、水に、ノベルティまでいただき、スタッフの方々ともお話でき、
 なかなか楽しい時間でした。

:alien:前半: "Watson"を使ってAIアプリを作ろう!

  (参考)https://ibm.biz/watson1203

  ハンズオン

 ※PCを持参していなくてiPad mini初代でやろうとしたが、流石に性能が足りず現場ではできませんでした。
 ※おうちで早速トライしてみましたが、
  カタログ -> Conversation -> スペースの選択の欄ところで、
  スペースがないと言われて、作成ができず手詰まり。

  一旦諦めモードでおりましたが、ついさっき(12/5 0:00)突破方法が判明。
  デプロイする地域に「米国南部」を選択すると上手くいくではありませんか!!!
  続きはまた後にするーーー:triumph:

 ※ハンズオン資料のP21のところです。。。
  必見!ライトアカウントならではの大事なポイント↓
  米国南部

:robot:後半: ラズパイで動く人工知能ロボットTJBotをつくるハンズオン

(参考)https://qiita.com/zuhito/items/ead9579a8676cb930556

 → とはいっても、ひたすらガワを作るだけの工作演習!!
  でもでも、素晴らしいキット(ダンボール図面と手の部分)をいただき、結構夢中になりました!
  IMG_0286.png

  で、できたのがこちら。↓

  TJBot

 「これを機会にワンコイン・ラズパイ(Raspberry Pi Zero?)でも買ってみようかな・・」と少しIoTの世界にプライベートでも足を踏み入れる動機作りには繋がりました!


:santa_tone2:ライトアカウントの注意点

・米国南部を 選択すること!
・1000回だか、10000回たたくと、月を跨るまで使えなくなる(らしい)。
・メモリーは、256MBまで。
・10日間何もしないと非アクティブになる。(でも、「更新すればまた、使えるようになるよ!」とのこと。)
※詳しくは、こちら


:relieved:あとがき

ちなみに、IBMさんは15年ほど前に新卒で内定をいただいたご縁があり、
それっきりでしたが、今回再び親近感が沸く機会となりました〜。
夜はAfter Partyもあったみたいだけれど、
いつもの日曜日のパパに戻るため、お先にお暇(いとま)させていただきました。

by EijiPon