Help us understand the problem. What is going on with this article?

CUDA Toolkit 10.0 インストール手順

More than 1 year has passed since last update.

インストール環境

・Windows 7 Professional 64bit
・Intel Corei7-3770K
・16GB RAM
・Geforce GTX 780
・Visual Studio 2017 Version 15.7.0

Step 1. GPUの確認

ここにアクセスし、GPUがCUDAを使えるかを確認する。
Compute CapabilityはCUDAで使える機能の豊富さだとでも思っておけばよいです。
https://developer.nvidia.com/cuda-gpus

Step 2. ダウンロード

以下からCUDA Toolkit 10.0をダウンロードしてきます。
https://developer.nvidia.com/cuda-downloads

「Windows」を選択。
WS000000.png
「7」を選択。
WS000001.png
「exe(local)」を選択(exe(network)でも、特に問題ないと思いますので、こちらはお好みでどうぞ)。
WS000002.png
「Download」を選択。
WS000003.png

Step 3. インストール

ダウンロードしてきた「cuda_10.0.130_411.31_windows.exe」を実行し、
解凍します(解凍パスは一時的ものなので、どこでもよいです)。
使用許諾をよく読み「同意して続行する」をクリックします。
WS000004.png
「カスタム」を選択し、「次へ」を押す。
WS000005.png
CUDAのみだと後からの、インストール確認でエラー出ます。なので、最低でも、CUDA, Driver componentsにチェックを入れてください。
チェック後、「次へ」を押す。
WS000006.png
「次へ」を押す。
WS000007.png
インストール後のサマリが出る。「次へ」を押す。
WS000008.png
「閉じる」を押す。これでCUDA 10.0のインストールは完了!
WS000009.png

Step 4. インストール確認

下記フォルダにある「deviceQuery_vs2017.vcxproj」をVisual Studioで開く。
C:\ProgramData\NVIDIA Corporation\CUDA Samples\v10.0\1_Utilities\deviceQuery
その後、ソリューション構成をRelease>deviceQueryを右クリック>ビルドで、次のフォルダにdeviceQuery.exeができます。
c:\ProgramData\NVIDIA Corporation\CUDA Samples\v10.0\bin\win64\Release
コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行。
"c:\ProgramData\NVIDIA Corporation\CUDA Samples\v10.0\bin\win64\Release\deviceQuery.exe"
Result = PASSになっていれば、OK。

トラブルシューティング

  • deviceQueryをビルドしたら、大量のエラーが出てきた!
    (主にヘッダーファイル関連)
    • メニューバーのツール>ツールと機能を取得>個別のコンポーネントタブを選択>Windows ユニバーサル CRTにチェックが入っているか確認する。
      チェックが入っていなければ、チェックを入れてインストールする。
    • インストールしても同じエラーが出る場合は、ソリューションのプロパティ>VC++ ディレクトリ>インクルード ディレクトリに下記パスを入れる。
      C:\Program Files (x86)\Windows Kits\10\Include\10.0.17134.0\ucrt
      Visual Studioで前のバージョンのSKDを指定してたりすると、SKDバージョンのエラーが出るので、ソリューションを右クリックし、プロジェクトの再ターゲットをすることでエラーが消えます。
  • deviceQuery.exeを実行したら、Result = FAILになった。主に下記エラー内容。
deviceQuery.exe Starting...

 CUDA Device Query (Runtime API) version (CUDART static linking)

cudaGetDeviceCount returned 35
-> CUDA driver version is insufficient for CUDA runtime version
Result = FAIL

これは、CUDA driverのバージョンが低いとこうなってしまう。
Nvidia コントロールパネル>ヘルプ>システム情報>コンポーネントを確認して、NVCUDA.DLLが10.0以下だと上記エラーになる。これは、基本的にインストール時に、Driver Componentsをチェックしておくことで防げます。チェックし忘れていたら、もう一度入れ直せば、OKです。

East_san
OpenCV関係の記事が、多くなるかもしれません。 学生時代は、コンピュータビジョンの研究をしていました。 使用言語:C/C++, Python 過去:MATLAB、Processing, R
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away