Edited at

PTVSとAnacondaの連携

More than 3 years have passed since last update.

Visual Studio + PTVSでAnacondaを使用するにあたって少しハマったので覚書


VisualStudio2015の設定


  1. Proxy環境を乗り越える


* C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 14.0\Common7\IDE\devenv.exe.config を編集

* system.netの要素を追加する

```xml
<system.net>
<settings>
<ipv6 enabled="true"/>
</settings>
<defaultProxy enabled="true" useDefaultCredentials="true">
<proxy bypassonlocal="True" proxyaddress="http://[username]:[pw]@[ip]:[port]"/>
</defaultProxy>
</system.net>
```


  1. PTVSの導入


PTVSのGitHubからダウンロード

Download
内容

Python Tools for VS 201
PTVSの本体

Sample Pack
プロジェクト作成時のテンプレートが追加される

Machine Learning Pack
Azure Machine Learningの接続キット


Anacondaの導入



  1. Anacondaからダウンロードする


    Anaconda_download.PNG

    AnacondaにはPython 3.5.1が含まれている為,Anacondaのみ使用するのであれば個別の導入は不要


    Anaconda Package List



  2. インストール

    環境変数の設定はどちらも行っておく

    インストール.PNG



Visual Studioとの連携


  1. VisualStudioの"ツール -> オプション -> Python Tools"を開く

    ptvs連携.PNG



  2. "Add Environment"から新しい環境を作成する

    環境設定.PNG

    Path, Windows Path, Library PathにAnaconda内のものを指定する



  3. "Python Environments"を右クリックし,"Add/Remove ~"をクリック


    先ほど作成した"Anaconda"を指定する

    環境設定.PNG


以上