【Android】ライブラリを「コマンド」でリリースビルドする(AARを作成する)

「Terminal」でリリースビルド

Android Studio」下部に存在する「Terminal」にて、以下のコマンド「gradlew assembleRelease」を実行する。

C:\Job\svn\trunk\barber\maid\android\SupportBoss>gradlew assembleRelease

特に「Terminal」で何も操作していなければ、「プロジェクトルート(この例なら「C:\Job\svn\trunk\barber\maid\android\SupportBoss」)」がデフォルトで表示されているはずなので、そこでそのままこのコマンドを実行しよう。

terminal.png

実行後、最終的に以下「BUILD SUCCESSFUL」が表示されれば、成功だ。

terminal_success.png

念の為、以下のフォルダパスに「AAR」ファイルが生成されていることを確認しておこう。

プロジェクトルート > モジュール名 > build > outputs > aar

aar.png

以上。

(※執筆時「Android Studio 3.0.1」を使用)

関連記事

【Android】「自作ライブラリ」を「GitHub」に置いて「Gradle」でビルドするだけで利用できるようにする(1)

(※この記事の抜粋から本内容は構成)

参考記事

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.