SauceLabの環境でPHPUnit-Seleniumを動かす

  • 3
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

自動テストを動かす様々な環境を個人で用意していくのは、かなり面倒ですが、SauceLabというものがあります。
https://saucelabs.com/
無料会員もあります!というか私も無料会員です。
いっぱいあって大変便利です。
というわけで、SauceLabでPHPUnit-Seleniumを動かしまーす!!

方法は公式サイトにもチュートリアルがありますが
https://docs.saucelabs.com/tutorials/php/
私は英語を読むのがキライなんだ…
それで私が筋金はいったバカなのも相まって敬遠していたのですけど、改めて読んでみると「もしかして簡単なんじゃね?」と思ってやってみたら、あら簡単!:sparkles:
MacなのでPHPが入っていたのもあり、余計に簡単でした。
入っていないPCの人は、まず入れましょう。この公式サイトの上部にも書かれているようですので。

フォルダ作成&移動

この通りです、この通りの意味です。
mkdir ~/sauce-tutorial && cd ~/sauce-tutorial

ファイルダウンロード

ファイルをダウンロードしてきます。その際、登録したアカウントでのユーザ名とYOUR_USERNAMEに、アクセスキーをYOUR_ACCESS_KEYの箇所に入れます。アクセスキーはログインした後のアカウント画面の下部に記載されています。
また、ログインしてから先ほどのチュートリアルを見ると自動で入れてくれたものが手に入りますよ!
curl -s https://raw.githubusercontent.com/jlipps/sausage-bun/master/givememysausage.php | SAUCE_USERNAME=YOUR_USERNAME SAUCE_ACCESS_KEY=YOUR_ACCESS_KEY php


と、コレだけです。

ちゃんと動くかどうかは、~/sauce-tutorialに移動したあと下記のコードを打つことで確認できます。
vendor/bin/phpunit WebDriverDemo.php
これでSauceLabの自分のページに結果が反映されていればOK!!