Posted at

Octopress + Github Pagesで無料ブログ

More than 3 years have passed since last update.


はじめに

GitHub PagesGitHubが提供するサービスの一つで,静的ページを簡単に公開することができます(しかも無料!).また,OctopressJekyllを使ったブログ構築用フレームワークです.このGitHub PagesとOctopressを使ってブログを公開してみます.


導入手順

導入手順を簡単に書いておきます.


Octopress

公式Documentを参考に導入してみます.Git,ruby1.9.3以降,Node.jsが必要なようです.gem入れる感じなのかなと思ったらgit repositoryをcloneしてくるんですね...実装上の都合なのかな...

$ git clone git://github.com/imathis/octopress.git octopress

$ cd octopress
$ bundle install --path vendor/bundle


テーマの変更

defaultのテーマでもいいのですが,今回はwhitespaceというテーマを入れてみました.

$ git clone git://github.com/lucaslew/whitespace.git .themes/whitespace

$ rake install['whitespace'] # for zsh, use: rake install\['whitespace'\]
$ rake generate


記事の追加

記事の追加はnew_postコマンドを使います

$ rake new_post['test']


Preview

以下のコマンドで,localhost:4000でpreviewできます.

$ rake preview

Screen Shot 2015-02-01 at 16.09.12.png


GitHub Pages

Github pageを作るには,GitHub上に[username].github.ioというrepositoryを作れば良いようです.以下のコマンドを実行するとrepository urlを聞かれるので入力します.

$ rake setup_github_pages


Deploy

localで作成した記事などをdeployするにはgenerate, deployコマンドを実行します.

$ rake generate

$ rake deploy


補足

Octopress,hacker向けとか言っときながらsimpleじゃないしクソじゃねみたいな評判(A tiny rant: Jekyll vs. Octopress)も目にしましたが,とりあえず使って見ようかと思います.


参考