Ruby
Mac
rbenv

MacのRubyをrbenvでバージョンアップする

はじめに

ちょっとrailsが触りたくなったのでrubyのバージョンを最新にしようと思いました。

何個か方法はあるようですが、今回は rbenvbrew でちょっとやっていきますね(・ω・)

ちなみに、僕のMacはこんな感じ。

  • OS X Yosemite 10.10.5
  • ruby 2.0.0p481 (2014-05-08 revision 45883) [universal.x86_64-darwin14]

rbenvでいってみよう

$ brew update
$ brew install rbenv ruby-build

# Error: rbenv 1.0.0 is already installed
# To upgrade to 1.1.1, run `brew upgrade rbenv`
# Error: ruby-build 20160330 is already installed
# To upgrade to 20170726, run `brew upgrade ruby-build`

$ rbenv --version
rbenv 1.0.0

すでに僕のMacには入っていました。
rbenvのグレードを上げることができる模様。

$ brew upgrade rbenv
$ rbenv --version
rbenv 1.1.1

リストからバージョン探します。

$ rbenv install --list | grep 2.4.1
   2.4.1
    rbx-2.4.1

インストールして設定します。

$ rbenv install 2.4.1
$ rbenv global 2.4.1
$ gem install railties && rbenv rehash

ちなみに、インストールしたやつをみたいときはこちら。

$ rbenv versions
  system
  2.1.0
  2.4.1 (set by /Users/arashidatakashi/.rbenv/version)

brewでいってみよう

一応これでもいけるみたいです。
rbenvの方が扱いやすいのでそちらでいいと思いますが(;´Д`)

$ brew update
$ brew install ruby
# 退避
$ sudo mv /usr/bin/ruby /usr/bin/ruby2.0.0
# シンボリックリンクを作る
$ sudo ln -s /usr/local/bin/ruby /usr/bin/ruby
$ ruby -v
ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x86_64-darwin14]

終わりに

エラー出るかなと思ったけど何もなかったです。
(もうインストールしてるってエラーは出ましたすみません)

結構簡単にできました\(^o^)/