Help us understand the problem. What is going on with this article?

AtCoder水色になりました

1.自己紹介

こんにちは、conan1024haoです。中国浙江省からの留学生で、4月から早稲田大学情報理工学科B2に進級します。日立製作所社会システム事業部プログラミングコンテスト2020にて水色になりました(こどふぉも水色に戻ったよ!)。せっかくなのでこれまでやったことや、これからの抱負についてシェアしたいと思います。
FB59D96BC490941ACA05403964F9A66B.png
5D5512F2-4579-4246-8880-859B3B77181C.png

2.タイムライン

·2019年3月
ネットでWAsedACというチームの存在を知り、先輩たちの強さに感動する。入学したら競プロをやろうと決める。そしてC言語を勉強する。
ICPCハノイ大会で早稲田大学のチームがGold Medalを受賞しました

·2019年4月
大学に入学する。
先生からryoissyさんの連絡先を取得、大学の競プロslackに入る。当時はTwitterとかやっていなかったのでとても無知であった。

·2019年5月
中国から中国語版の蟻本、螺旋本を購入、螺旋本を読み始める。
AtCoderに登録し、C言語でABC127に参戦。
15BAFE54-8A26-4FC2-8584-112D19C2F8F9.png
(左は螺旋本、右は蟻本である。中国では同じシリーズとして出版されている。)

·2019年6月
徐々にC++を使えるようになる。螺旋本を使ってSTL機能を大体習得する。

·2019年7月
ICPC国内予選に当時M1のmadorinさんとB3のhanbeiさんとチームSUIKAを組んで参加する。二人は共に緑コーダーで、当時灰色の僕と組んでくれて本当に申し訳ないという気持ちしかなかった。結果として僕らは2完し、学内9位の成績を得た。とても貴重な経験となった。
同学年のSen君、Hyado君、かっつ君と面識を作る。
茶色になる。

·2019年8月
kindle版チーター本を購入し、螺旋本と合わせて読み始める。簡単なBFS、DFS、DPはここで習得した。Topcoderの問題を使っているのであんまりお勧めしない。
Codeforcesに登録する。真面目にやっていないためレートが急落。
大学の練習会に参加し始める。

·2019年9月
帰国し、四川省に行って旅行する。
猫を飼う。
競プロ放置状態。

·2019年10月
B1競プロslackに入る。同学年のsuzuken君、hotman君、bayashiko君などと面識を作る。同窓が自分よりずっと努力している様子を見て反省し、真剣に精進し始める。
緑色になる。

·2019年11月
800レート帯で苦しむ

·2019年12月
一日3AC(緑diff以上)のルールを決め、猛精進する。
AtCoder PASTに課金、中級を取得。
Codeforcesを真面目にやる。

·2020年1月
年明けにて螺旋本とチーター本を読み終了。ここが自分の初級->中級のラインだと思う。
競プロの代わりに毎日物理、微積、線形をやる。
結局GPA低かったが情理に行くことができてよかった。
Codeforces青色になる。

·2020年2月
春休みにしては精進の進捗がほとんとゼロ。
TOEFLの勉強をする。

·2020年3月
一日3AC(緑diff以上)のペースに戻る。
水色になる。

3.これ使えるよ〜になったもの

C40C5F74-2A4D-47FF-8048-047AC76B5AE7.png
POJ(北京大学のやつ)
HDOJ(杭州電子科技大学(中国の会津)のやつ)
中華系Online Judge(問題は比較的古いが良問は確か存在する、👆の二つがおすすめ)の問題を合わせて1000ACまで来ましたが、自分の意思のまま動かせるアルゴリズムは本当に有数だと思います。ですので、下で自分が「これ使えるよ〜」と言えるアルゴリズムだけ列挙します。
·全探索
·bit全探索
·簡単な二分探索
·深さ優先探索 (DFS)
·幅優先探索 (BFS)
·簡単な動的計画法 (DP)&メモ化再帰
·map&setの使い方
·しゃくとり法
·ダイクストラ法
·ワーシャルフロイド法
·プリム法&クラスカル法
·ベルマンフォード法
·Union-find
·簡単な逆元問題
·進数転換
·簡単な数えあげ(カタラン数)
·素数判定&生成
·トポロジカルソート
·累積和&imos法
·日本語の読解
·English Reading

以上のアルゴリズムを全部運用自由になれば、緑上位か水下位までは行けると思います。
セグメント木、Zアルゴリズムなどのものは面識があるが、今の段階で自力ACはまだ厳しいためここで列挙していません。今後水コーダーとしてちゃんと把握して行きたいと思っています。逆に言うとセグ木とかBITとかがわからなくても水まで行けます。
水色になりたい人はE君のブログを使いましょう。知恵をたくさんもらうことができます。
レッドコーダーが教える、競プロ・AtCoder上達のガイドライン【中級編:目指せ水色コーダー!】

4.これからの抱負

·年内AtCoder青&Codeforces紫
·来年AtCoder黄&Codeforces薄橙
·ICPC国内予選学内五位
·来年ICPC国内予選突破
·何でもいいからxxコンテストの本戦に行きたい

5.最後に

最後に、弊学の競プロerたちに感謝を伝えたいです。君たちがいなければ、僕もこういう多彩な大学生活を送ることができなかったでしょう。
そして、留学生の中はTwitterなどをやっている人が少なく、情報の流通が詰まっていると感じます。ですので、皆さんも身近にいる留学生に積極的に競プロを宣伝しましょう!
僕のTwitterはconan1024haoです、競プロ関係の人は遠慮せずフォローしてください!
以上、お読みいただきありがとうございました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away