Git
clone
SourceTree
Procedure
MyUnity

unity > github | sourcetree > cloneして別リポジトリにする

githubにあるunityプロジェクトを別リポジトリにcloneして作業をしていきたい。

あるソフトを作成していたが、分岐でなく別リポジトリとして管理したい、分岐元とは切り離したい、時などに使うかもしれない。


状況


動作確認

OS: MacOS X 10.8.5

Unity 5.1.2-f1
SourceTree v2.0.5.2
github


  • 元: unityTest-150830-oldProj

  • 先: unityTest-150830-newProj

githubのリポジトリには以下を参考に設定した上でpushしているとする。

Unity を Git でバージョン管理する @ qiita


手順


1. SourceTreeからcloneをする

SourceTreeにて[+新規リポジトリ]->[URLからクローン]を選択し、以下の設定をする。

URL: githubのリポジトリ右側の"HTTPS clone URL"に記載の*.gitを指定する

(例: https://github.com/7of9/unityTest-150830-oldProj.git)
保存先のパス: 作業するフォルダを指定 (例: /Users/7of9/Documents/UnityTest/150830-newProj)
名前: 新しいリポジトリ名 (例: unityTest-150830-newPorj)

[クローン]を押してcloneをする。


2. githubにてリモートリポジトリを作成する

github.comにおいて unity-150830-newProj というリポジトリを作成する


3. SourceTreeにてリモートリポジトリの設定を変更する

SourceTreeにて手順1でcloneして作成された unityTest-150830-newProjを開いた状態から


  • [リポジトリ]->[リポジトリ設定] を選択する

  • [リモート]タブを選択する

  • origin (...unityTest-150830-oldProj.git)を選択し[編集]を押す

  • [URL / パス]にunity-150830-newProjの.gitの場所をコピーする
    (コピーする文字はgithubから取得、またはSourcTreeにて地球マークから検索してもいい)

  • [OK]を押して編集を終了する (リポジトリ設定画面に戻る)

  • [OK]を押して設定を終了する

以上で新しいリポジトリへのpushの準備ができている。


4. Unityで作業してpush


  • Unityを立ち上げてOPEN OTHERにて[/Users/7of9/Documents/UnityTest/150830-newProj]を選択して開く

  • GameObjectを追加などしてプロジェクトに変更を加えて保存する

  • SourceTreeからcommitをして、pushするとgithubの新リポジトリに変更が追加される