bug
xilinx
sprintf

link > Xilinx sprintf > Format problem with sprintf | Xilkernel と連動させる場合はスレッドセーフ、リエントラントでない

More than 1 year has passed since last update.

Xilinx関連の開発環境でsprintf()がどうもおかしいとの報告があった。

Format problem with sprintf

自分が見付けたのは以下の情報だ。
2006年の質問なので、2017年現在は解決しているだろうか。
https://bytes.com/topic/c/answers/525100-format-problem-sprintf

少なくともZynq + PetaLinux + QEMUでは発生しないようだ。
https://qiita.com/7of9/items/b6eb551b5974f8319f22

別途、マイナスの値をsprintf()した時にマイナスの分一つ多く桁が出る症状の連絡も受けている。
(再現する場合としない場合があるらしい)。

7.1i EDK、RTOS - sprintf、printf、fprintf、および malloc 関数を同時に使用すると、システムがクラッシュする

https://japan.xilinx.com/support/answers/22349.html

C ライブラリは、Xilkernel と連動させる場合はスレッド セーフ/リエントラントではありません。 sprintf、printf、fprintf、および malloc 関数などを同時に使用すると、ロックアップが起こる可能性があります。 このため、同期化プリミティブでこれらの関数を保護する必要があります。

mutexなどで対応するのだろうか。
RTOSがXilkernel と連動していないかは不明。