Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Processing / ControlP5 > serialPlotter (v0.1, v0.2) > COMポートのデータをグラフ描画

More than 3 years have passed since last update.
動作環境
Processing 3.1.1 on Windows 8.1 pro(64bit)
Library: ControlP5 v2.2.6
Library: Serial

やろうとしていること

COMポートから受けたN項目のデータをグラフにプロットする。
Arduino IDEが1項目しか表示できないので、N項目にしたい。

code v0.2

v0.2 @ github

http://qiita.com/7of9/items/23d9056d6137a612f50e
で実装したものを参考にした。

実行環境

上記の2つの端末をシリアルのケーブル(クロス)で接続する。
こちらではVMイメージ2つにてnamed pipeを使っての動作をした。

結果

qiita.png

ダミーデータ送信プログラムから送信したsine curveをグラフ描画できた。
グラフデータの拡大縮小、上下移動もできる。

TODO

2番目の項目の読込み: DONE

2番目の項目を取る処理がすっきりしない。
本来はvals[1]でとりたいが、項目間に空白が2つついている場合、vals[1]には空白が入ってしまっている。

  float vals[] = float(split(mystr, ' '));

  datavals1[numSeries1] = vals[0];
  numSeries1++;
  datavals2[numSeries2] = vals[2];  // TODO: get at [1]
  numSeries2++;  

その他

  • 4項目対応
  • 数値のmin, maxをテキスト表示
  • 横軸の検討
7of9
セブンオブナインです。Unimatrix 01の第三付属物 9の7という識別番号です。Star trek Voyagerの好きなキャラクターです。まとめ記事は後日タイトルから内容がわからなくなるため、title検索で見つかるよう個々の記事にしてます。いわゆるBorg集合体の有名なセリフから「お前たち(の知識)を吸収する。抵抗は無意味だ」。Thanks in advance.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away