Help us understand the problem. What is going on with this article?

math > sin(kx)cos(kx)の積分 / desmosで比較 / Wolfram Mathematicaでは元の式となった

More than 3 years have passed since last update.

CG分野で使われるSpherical Harmonics。自分の数値シミュレーション計算に用いたいと思い調べると、量子化学の講義にたどり着く。

そして関連ビデオを見ていると出てきた数式。

そのビデオの中の積分の結果が自分の導出と異なる。

ビデオの式では以下となっている。

\int{sin(kx)cos(kx)}dx = -\frac{1}{2k}cos^2(kx)

この積分は2通りの方法を試した。

t=sin(kx)を使う編

以下の式を(式1)とする。

\int{sin(kx)cos(kx)}dx

上記の式が与えられた時に思うのは「片方消せばいい」ということ。

cos()を消すには1/cos()をかければいい。

1/cos()を作るには「sin()の微分(=cos())の逆数があればいい」となる。

ということで以下のようにtを定義する。

t = sin(kx)

xで微分して

\frac{dt}{dx} = cos(kx)k

上記をdx=の式に変形する。

dx = \frac{dt}{cos(kx)k}

このdxの式を式1に代入すると

\int{sin(kx)cos(kx)\frac{dt}{cos(kx)k}}

となり

=\int{sin(kx)\frac{dt}{k}}

t=sin(kx)と置いたので

=\int{t\frac{dt}{k}}

でこれはtの積分なのでt^2/2となり

=\frac{1}{k}\frac{t^2}{2}
=\frac{1}{2k}sin^2(kx)

として式が導出された。
が、ビデオの式とは違う。

加法定理を使う編

以下は再度、(式1)

\int{sin(kx)cos(kx)}dx

この式を見て思い出すのは加法定理

sin(2x) = 2sin(x)cos(x)

式変形して

sin(x)cos(x) = \frac{sin(2x)}{2}
sin(kx)cos(kx) = \frac{sin(2kx)}{2}

この式を式1に代入して

\int{sin(kx)cos(kx)}dx
= \int{\frac{sin(2kx)}{2}}dx 

sin()の積分は-cos()、2kxの微分は2kなので

= -\frac{cos(2kx)}{2*2k}
= -\frac{cos(2kx)}{4k}

として導出された。
がビデオの式とは違う。

desmosで比較

自分が導出した2つの式とビデオの式をdemosで可視化した。
https://www.desmos.com/calculator/huzg9fydem

波の位相は合っている。
縦方向が異なるが、これは積分定数が異なる、ということだろうか。

元の式

Wolfram Mathematicaで元の式が導出された。

http://integrals.wolfram.com/index.jsp?expr=sin%28kx%29cos%28kx%29&random=false

ビデオの人は自分で導出はしてないのかもしれない。

式が複雑になってくる場合、こういうツールを使うのは普通かと思う。

2つ目の式

Wolfram Mathematicaでsin(kx)cos(kx)の式に+1すると+1の積分以外はこの記事の2つ目の式となった。

http://integrals.wolfram.com/index.jsp?expr=sin%28kx%29cos%28kx%29%2B1&random=false

7of9
セブンオブナインです。Unimatrix 01の第三付属物 9の7という識別番号です。Star trek Voyagerの好きなキャラクターです。まとめ記事は後日タイトルから内容がわからなくなるため、title検索で見つかるよう個々の記事にしてます。いわゆるBorg集合体の有名なセリフから「お前たち(の知識)を吸収する。抵抗は無意味だ」。Thanks in advance.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away