Help us understand the problem. What is going on with this article?

win10で有名でないけど便利な設定や機能

概要

自分の周りでwin10ユーザーが利用はしていなかったが、便利な設定や機能をまとめてみました。
すでに利用者の多い有名な設定や機能、紹介したけど受けが良くない機能は省略しています。

「このウィンドウをすべてのデスクトップに表示する」設定

仮想デスクトップの設定状態で、上記の設定を行うと全ての仮想デスクトップで対象のウィンドウが表示されるようになります。
この設定はセカンドディスプレイを設定した場合に有効で、セカンドディスプレイで特定のウィンドウに設定を行うことでセカンドディスプレイの表示を固定することができます。セカンドディスプレイには常にブラウザやメモ画面を固定表示したままで、メインディスプレイを作業したいデスクトップ表示に切り替えることが可能です。もちろん、メインディスプレイを固定表示の設定をしたり、セカンドディスプレイのみでなくマルチディスプレイで対応可能です。
説明が下手くそで言葉では便利さが伝わらないかも知れませんが、設定して利用してみればこの便利さを実感してもらえると思います!!

設定方法

  1. 仮想デスクトップを設定しておく ※仮想デスクトップの詳細は下記を参照
  2. セカンドディスプレイを接続する ※手順1とは順不同
  3. セカンドディスプレイに固定したいウィンドウを移動させる
  4. 仮想デスクトップ表示(winキー + Tab)表示にして対象ウィンドウを右クリック
  5. 「このウィンドウをすべてのデスクトップに表示する」を選択する
      →セカンドディスプレイの小窓が全て対象ウィンドウが表示されるようになっていればOK

Windows 10 仮想デスクトップの使い方

蛇足

仮想デスクトップの操作は下記の内容だけでも覚えておくと便利です。

ショートカットキー 操作内容
Winキー + Tab 仮想デスクトップ表示
Winキー + Ctrl + ← 前のデスクトップに切り替え
Winキー + Ctrl + → 後のデスクトップに切り替え

「仮想デスクトップで全てのアプリをタスクバーに表示する」設定

仮想デスクトップを設定した初期状態では、タスクバーに表示されるアプリが表示中のデスクトップのアプリしか表示されません。
この設定を行うと、全てのアプリがタスクバーに表示されるようになるので、タスクバーのアイコンをクリックすると対象のデスクトップに移動してアプリを表示されます。
アイコン通知がタスクバーで確認出来るようにもなるので、地味に便利な設定です。

設定方法

  1. 仮想デスクトップを設定しておく
  2. システムを開く ※後に紹介している「Winキー + X」から簡単に開けます!
  3. 左のメニューからマルチタスクを開く
  4. [仮想デスクトップ]->[タスクバーに次の場所で開いているウインドウを表示する]から「すべてのデスクトップ」を選択する

蛇足

すぐ下に「Alt + Tab」によるアプリ切り替えも設定変更が可能ですが、「Alt + Tab」は初期設定の表示中のデスクトップ内のアプリのみにしておいたほうが良いです。
デスクトップの切り替えが必要な場合は、タスクバーのアイコンをクリックするか「Winキー + Ctrl + ←/→」で移動するようにして、表示中のデスクトップ内のアプリ切り替えを「Alt + Tab」で行うスタイルが効率的かと思います。

Winキー + V

「Ctrl + C」でコピーした内容を記憶しておき、「Winキー + V」を押すと過去にコピーした履歴の一覧表示されペースト内容を選択できるようになります。
フリーソフト等で定番の機能ではありますが、Win10標準機能となっているので職場等でも使用しやすくなりました!

設定方法

コピーの履歴は「Winキー + V」を初めて押すと開始され、それ以降は「Winキー + V」でコピー履歴の一覧が表示されるようになります。

蛇足

「Winキー + V」で記録されるコピー履歴はテキスト形式のみのようで、通常はエクセル等でセルを「Ctrl + C」でコピーすると、セル内のテキストのみでなく書式等の様々な情報もペースと可能ですが、「Winキー + V」ではセル内のテキストのみがペーストされます。

Winキー + X

設定方法

WindowsのOS設定関連のメニューが表示されます。システムや管理者権限のPowerShellなどがキーボードで表示できるので、作業途中で頻繁に使用するショートカットではありませんが、OS設定関連で何か確認や変更を行いたい場合には「Winキー + X」からたどれるのでシステムの開き方等で迷うことがなくなります!

蛇足

電源ボタンでもできますが、私はスリープも含め再起動、シャットダウン等を「Winキー + X」から良く実行します。

まとめ

知っていればネット上でも紹介されている機能ですが、win10おすすめの初期設定などでは省略されている場合が多く、周りのwin10ユーザが思ったよりも使用していない機能なので、今更ですがまとめてみました。
個人的には仮想デスクトップでセカンドディスプレイの固定表示はかなりおすすめで、便利な割には結構知られていない機能なので是非試してみてください!
ただ、理想としては仮想デスクトップの1つをセカンドディスプレイに割り当てるといった設定ができると嬉しいのですが、もしご存知の方がいたら是非教えて頂きたいです。
他にも有名ではない便利な設定や機能がありましたら是非コメント頂けると嬉しいですmm

20731057hh
C言語でのデータベース、認証モジュールの開発を約6年経験し、現在はQAとして自動化検証、不具合分析を中心に、ストーリーレビューやインスペクションレビューなど、上流工程からの品質向上に奮闘中です。 独学でPythonやGASを勉強し、作成した自動化検証ツールや業務効率化ツールは実際の業務でも運用しています。 現在は機械学習を勉強中。G検定2018#2、E資格2019#2を取得しました。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした