Eclipse
PyDev
Python3
Windiws10

Python EclipseでHelloWorld.


はじめに

PythonのIDEはPyChamが人気っぽいけど

あえて、Eclipseでやってみた。(無料だし...。)


開発環境

Windows 10 Pro 1709(16299.192)

Anaconda 5.0.1 For Windows Installer

Java SE 1.8.0_161-b12

Eclipse Installer version: 1.7.0 Build 3059

Python 3.6.4

PyDev - Python IDE for Eclipse 6.2.0


手順

1.Anacondaのインストール

  整合性のとれたパッケージ群。仮想環境はこれを元に作成

2.Javaのインストール

  EclipseはJavaがないと動かない

  Java8をインストール

3.Ecliseのインストール

  とりあえず、「Eclipse IDE for Java EE Developers」をインストール

4.PyDevのインストール

  「Eclipse MarketPlace」から「PyDev - Python IDE for Eclipse」をインストール

5.Pythonの仮想環境の作成

  1.でインストールしたAnacondaをもとに、Pythonの仮想環境を作成

6.PyDev Perspectiveを開く

  Pythonプロジェクトやモジュールはここに作成

7.HolloWorldを実行

  プロジェクトを作成し、Pythonモジュールを作成実行


1.Anacondaのインストール


URL

https://www.anaconda.com/


インストール手順


1. 右上のメニューを左クリック

Anaconda_1.png


2. 画面下方の「Download」をクリック

Anaconda_dl.png


3. Window64ビット版をクリック

Anaconda_win64.png


4. 保存をクリック

Anaconda_save.png


5. ダウンロードしたAnaconda3-5.0.1-Windows-x86_64.exeをクリック


6. インストールするフォルダーを入力

Anaconda_dir.png


7. Option選択画面で、「Register Anaconda as my default Python 3.6」にチェックし。「インストール」ボタンクリック。

Anaconda_inst.png


2.Javaのインストール


URL

www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html


インストール手順


1. 「Java SE 8u161/8u 162」を左クリック

Java_1.png


2. 「Accept License Agreement」をチェックし、「jdk-8u161-windows-x64.exe」をダウンロード。

Java_2.png


3. コマンドプロンプトで「jave -version」を入力し、バージョンを確認する。

Java_3.png


3.Ecliseのインストール


URL

http://www.eclipse.org/downloads/


インストール手順


1. 「DOWNLOAD 64 BIT」を左クリック

eclipse_1.png


2. 「DOWNLOAD」を左クリックし、「pleiades-4.7.2-cpp-win-64bit-jre_20171225.zip」をダウンロード。

eclipse_2.png


3. ダウンロードした「pleiades-4.7.2-cpp-win-64bit-jre_20171225.zip」をクリックし、「Eclipse IDE for Java EE Developers」インストール。(-> Next -> Next .... -> Launch)

eclipse_3.png


4.PyDevのインストール


1. そのまま「Launch」し、Eclipseを起動する。


2. メニューの「Help」→「Eclipse Marketplace ...」を選択する。

PyDev_1.png


3. 「PyDev」で検索し、「Install」ボタンを選択する。

PyDev_2.png


4. 「PyDev - Python IDE for Eclipse 6.2.0」のチェックを確認し、「Confirm」ボタンを選択する。

PyDev_3.png


5. 「I Accept the ...」をチェックし、「Finish」ボタンを選択する。

PyDev_5.png


5.Pythonの仮想環境の作成


1. Eclipse起動

デスクトップ上のショートカット、または、スタートメニュー->Eclipse->Eclipse Jee Oxegen をクリック

以下のように検索することもできる

eclipse_Launch.png


2. Window->Preferencesメニューを選択し、Preferences画面を開く

PyDev_env1.png


3. PyDev->Interpreters->Python Interpreterで「Python Interpreter」を開き、「New」ボタンをクリック

PyDev_env2.png


4. Pythonの仮想環境名を入力する。Interpreterは、1.でインストールしたAnacondaのPython.exeを選択し、OKボタンをクリック

PyDev_env3.png


5. すべて選択した状態で、OKボタンをクリック

PyDev_env4.png


5. 「Apply and Close」をクリックし、仮想環境wenvを作成する

PyDev_env5.png


6.PyDev Perspectiveを開く


1. Window->Perspective->Other... メニューを選択し、Preferences画面を開く

PyDev_P1.png


2. Open Perspective画面からPyDevを選択し、Openをクリック

PyDev_P2.png

Preferences画面は、「Open Perspective」アイコンをクリックしても開ける

「PyDev Perspective」アイコンは、「Open Perspective」アイコンに並んで追加される

OpenPerspective.png


7.HolloWorldを実行


1) プロジェクト作成


New->PyDev Projectメニュー選択

PyDev_Create1.png


Project Nameを入力し、Finishボタンをクリック

PyDev_Create2.png


2) PyDev Module作成


Project上で右メニュー->PyDev Module選択

PyDev_Create3.png


Nameを入力し、Finishボタンをクリック

PyDev_Create4.png


Templateを選択し、Finishボタンをクリック

PyDev_Create5.png


作成したモジュールに、print('Hello World!')と入力。Run As->Python Runを選択

PyDev_Exe1.png


Saveして実行する。

PyDev_Exe2.png


Consoleに実行結果が出力される

PyDev_Exe3.png


メモ

1) ショートカットキーを覚えると便利

例えば、Runは、Ctrl+F11、コメントアウトは、行を選択してCtrl+/

Preference画面で確認、変更できる

ShortCutKey.png

2) 日本語を入力したいときは、プロジェクトを選択後、File->PropertiesでProperties画面を表示し、ResourceのencodingをUTF-8に変更する

PyDev_jp.png

変更前

PyDev_jp2.png

UTF-8に変更後

PyDev_jp3.png

3) Vrapperをインストールすれば、vimも使える

Help->Markerplace...メニューからインストールできる

PyDev_vi.png

  • 5.Pythonの仮想環境の作成
  • 6.PyDev Perspectiveを開く
  • 7.HolloWorldを実行
  • メモ