VSCodeのMarkdownで数式を表示する

  • 5
    いいね
  • 0
    コメント

要約

  • VSCodeのMarkdownプレビューはデフォルトで数式のレンダリングをサポートしてない
  • Markdown+Mathプラグインをインストールして表示可能にする

パッチを当てる解決方法もありますが、プラグインをインストールするほうがより敷居が低くておすすめです。

インストール

コマンドパレット(Ctrl+P)を起動してプラグインをインストールします。

ext install mdmath

ウインドウを再読込みするか再起動すれば使えるようになります。
編集中にCtrl+Shift+.でPreviewが起動して数式が使えるようになっているはずです。

htmlExport.png
画像は公式ページから引用。

デフォルトのショートカットキーを置き換える

Markdown+MathはデフォルトのPreviewを置き換えているわけではありません。
そのため、従来のショートカットキー(Ctrl+Shift+V)を押してもデフォルトのPreviewが表示され、数式は表示されません。

気になる方は以下の設定をkeybindings.jsonに書き、既存のショートカットキーでMarkdown+MathのPreviewを起動するように設定しましょう。

{"key": "ctrl+shift+v", "command":"mdmath.showPreview", "when": "editorTextFocus"}