Help us understand the problem. What is going on with this article?

JenkinsからAWS Lambdaをデプロイする

Jenkinsとは

初心者ですが、私の解釈としては自由度の高いCI/CDツールという位置付けです。
実行したい内容をJobという形で登録しておくことで自動で実行してくれます。
今回初めて触ってみたので、忘れないうちにメモしておきます。

手順 

  • コンソールから「新規ジョブ作成」を選択します。

スクリーンショット 2019-11-22 11.41.45.png

  • そのジョブの中に入り「新規アイテム作成」を選択。
    基本的に一番上のフリースタイルでいいと思います。
    スクリーンショット 2019-11-22 11.47.00.png

  • アイテムの設定をしていきます。
    ソースコード管理ビルドだけ設定すれば今回は動きます。
    ソースコード管理にはgitを選択しました。これによってJenkinsが、設定したレポジトリをcloneしてくれます。
    スクリーンショット 2019-11-22 11.48.16.png

ビルドでは、シェルの実行を選択します。これでシェルスクリプトと同じ操作ができます。
スクリーンショット 2019-11-22 11.50.51.png

  • シェルスクリプトを書いていく。 このシェルスクリプトが実行されるタイミングでは既にcloneが実行されています。 ※なぜかclone元の親ディレクトリ配下のファイル群が展開されるので注意
script.sh
cd /path/to/lambda_dir
zip -r lambda.zip .
aws aws lambda update-function-code --function-name function-name --zip-file fileb://lambda.zip #function-nameはlambda上の上書き対象の関数名
  • 権限周りで問題が出る場合は、Jenkinsサーバにsshするなりして.aws/credentialsや.aws/configを編集しましょう。
  • 出力は「コンソール出力」から確認できるのでエラーを読みたい場合などはここを確認。 スクリーンショット 2019-11-22 11.59.50.png
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away