gcpja
googlecomputeengine
GoogleCloudPlatform

Google Compute Engine を使うための準備(プロジェクト登録編)

More than 3 years have passed since last update.

この記事は以下の一部です。

googlecomputeengine - Google Compute Engine 入門 - Qiita
http://qiita.com/yuko/items/460ac35d8706e8df1290

用意するもの

  • クレジットカード
  • 電話番号(携帯電話で可)

サマリ

  1. クラウドコンソールで Google Compute Engine を利用するプロジェクトを作成します。
  2. 作成したプロジェクトにクレジットカードを登録して Google Compute Engine を利用できるようにします。

登録方法

1. Google Cloud Console にアクセスします。

https://console.developers.google.com

2. Create Project をクリック。

01.png

3. プロジェクトを作成します。

02.png
最初開いた時は自動で生成された値が入ります。そのまま利用してもOKです。
Project Name : プロジェクト名です。自分がわかり易い名前をつけましょう。
Project ID : 世界にただひとつのユニークなIDをつけます。
名前が決まったら、[Create] ボタンをクリック。
Google Cloud Platform は作成したプロジェクト毎に予算を管理できます。

4. プロジェクトが作成できたら、プロジェクトの中に入ります。

04.png
上で作成したプロジェクト名をクリックします。

5. Compute Engine をクリックします。

05.png

6. Compute Engine を利用するためには、支払いの登録が必要ですと表示されます。

06.png
[Enable Billing] をクリック。

7. 住所国の選択

"japan" を選択して、[Confirm]をクリック。
07.png

8. クレジットカードの登録

クレジットカードの登録画面に必要事項を記載して登録を実施して下さい。
08.png
電話番号は海外からもかかるような形式で入力して下さい。
(課金はいまのところ月額課金のみです)

入力完了したら、[Submit and enable billing] をクリック。

9. これで Google Compute Engine が利用できるようになりました。

09.png