Edited at

Vim8へ上げてdeinをインストール


Vim8+deinの環境を作る

vimにプラグインをインストールしようと調べてみたらdeinが良いらしい。

公式ページ見ながらインストールしたら軽くハマったので手順を記載。


dein.vimの要求環境

ここに要求環境が記載されている。

Vim 8以上でないと入れれないということで、まずVimをupdateする。

また、インストールは~/.cache/deinが一般的らしいのでそこを使う。


1. Vim 8のリポジトリ追加

curl -L https://copr.fedorainfracloud.org/coprs/mcepl/vim8/repo/epel-7/mcepl-vim8-epel-7.repo -o /etc/yum.repos.d/mcepl-vim8-epel-7.repo


2. Vim 8へupdate

yum update vim*

入れた後vim --versionで一応確認しておくと良いかも。


3. deinをインストール

ホームディレクトリに.cache/deinを作り、deinをインストールする

mkdir ~/.cache/dein

curl https://raw.githubusercontent.com/Shougo/dein.vim/master/bin/installer.sh > installer.sh

これにより作成されたスクリプトを以下のように実行

$ sh ./installer.sh ~/.cache/dein

### 一部省略

"dein Scripts-----------------------------
if &compatible
set nocompatible "
Be iMproved
endif

" Required:
set runtimepath+=/root/.cache/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim

" Required:
if dein#load_state('/root/.cache/dein')
call dein#begin('/root/.cache/dein')

" Let dein manage dein
"
Required:
call dein#add('/root/.cache/dein/repos/github.com/Shougo/dein.vim')

" Add or remove your plugins here:
call dein#add('Shougo/neosnippet.vim')
call dein#add('Shougo/neosnippet-snippets')

" You can specify revision/branch/tag.
call dein#add('Shougo/deol.nvim', { 'rev': '01203d4c9' })

" Required:
call dein#end()
call dein#save_state()
endif

" Required:
filetype plugin indent on
syntax enable

" If you want to install not installed plugins on startup.
"
if dein#check_install()
" call dein#install()
"
endif

"End dein Scripts-------------------------

Done.
Complete setup dein!

上記のような結果が出るはず。

"dein Scripts-----から"End dein Scripts------の部分を

~/.vimrcにコピペして一度保存。

再度vimを立ち上げて:call dein#install()コマンドでdeinのインストール実行。

少し時間が掛かるが完了を示すメッセージが出る。