Posted at

CentOS7にgitlabをインストール

More than 1 year has passed since last update.


CentOS7にgitlabをインストール

簡単なんだけど、地味に分かりづらかったのまとめた。

VirtualboxにCentOS入れてyum update後から開始。

$cat /etc/redhat-release

CentOS Linux release 7.5.1804 (Core)

基本は公式の手順を参考に。

ただし、ここに記載されているのはgitlab-eeなので注意。

gitlab-ceに読み替えて使用する。


1. 事前準備

まずは公式の手順通りに必要なものを入れていく。

sudo yum install -y curl policycoreutils-python openssh-server

sudo systemctl enable sshd
sudo systemctl start sshd
sudo firewall-cmd --permanent --add-service=http
sudo systemctl reload firewalld

sudo yum install postfix
sudo systemctl enable postfix
sudo systemctl start postfix


2. リポジトリ追加

公式の手順はgitlab-eeになっているのでgitlab-ceに読み替えること。

curl https://packages.gitlab.com/install/repositories/gitlab/gitlab-ce/script.rpm.sh | sudo bash


3. yumでインストール

yum install gitlab-ce


3. アクセスURLを設定

/etc/gitlab/gitlab.rbexternal_urlを変更して

アクセスしたいIPアドレスかURLにする。


/etc/gitlab/gitlab.rbから一部抜粋

## GitLab URL

##! URL on which GitLab will be reachable.
##! For more details on configuring external_url see:
##! https://docs.gitlab.com/omnibus/settings/configuration.html#configuring-the-external-url-for-gitlab
#external_url 'http://gitlab.example.com'
external_url 'http://x.x.x.x/'


4. 初期設定

以下のコマンドで初期設定を実施。

2~3分ほど時間が掛かるが、最後にcompleteが出る。

gitlab-ctl reconfigure

終了後、設定したアドレスにアクセスすればOK