1. yu310fu

    No comment

    yu310fu
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,83 +1,86 @@
#MacをCatalinaにしたらWacomのペンタブが動かない!
macOS Catalinaにアップデートしたら、Wacomのペンタブがうんともすんとも言わなくなりました。ドライバ再インストールで一瞬動作したものの、ベータ版のドライバではまだ不安定な模様(2019/10/14現在)
ライフラインの一つであるペンタブが動かないのはかなりの痛手のため、やや面倒ですが**CatalinaをリストラしてmacOSをMojaveにダウングレード**しました。これはその備忘録です。
#はじめに
私は以下の環境でMojaveへのダウングレードを行っています。
- **MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)**
- うっかりmacOS Catalinaにアップグレード済
- うっかりTime Machineでバックアップを取ってない
- とにかく**Wacomペンタブを蘇生したい**(そのためには多少の犠牲をはらってもかまわない)
- 手元に**16GB以上**のUSBがある
#macOS CatalinaをMojaveにダウングレードする
Mojaveへのダウングレードは以下の手順で行います。基本は[こちら(macOS CatalinaからOSをダウングレードする方法)](https://macpaw.com/ja/how-to/downgrade-from-catalina)を参考にしていますが、上記の環境に合わせていくつかの手順を省略しています。
##手順
1. 現状のデータのバックアップ
2. macOS Mojaveインストーラの作成
3. macOS Catalinaの削除
4. 作成したMojaveインストーラでMojaveをインストール
5. Wacomドライバ再インストールと復元
## 1. 現状のデータのバックアップ
現状のデータのバックアップを作成します。本記事の手順でダウングレードを行う場合、**PCのデータは全て初期化されてしまう**のでこの作業は慎重に行ってください。(わたしはうっかりいくつかデータを飛ばしてしまいました)
この際に各種ライセンスキー等の重要な情報を控えることを忘れないようにしてください。環境復帰に手間取るはめになります(戒め)
## 2. macOS Mojaveインストーラの作成
大まかな手順としては以下の通りです。
1. Apple Storeから[Mojave](https://itunes.apple.com/us/app/macos-mojave/id1398502828?ls=1&mt=12)をダウンロードします。ダウンロード終了後「OSのバージョンが古いため開けません」と言われる場合がありますが、一旦スルーします。
2. インストーラを作成するための**16GB以上のUSBメモリ**を用意します。
-3. `Finder>アプリケーション>ユーティリティ`から`ディスクユーティリティ`を起動し、USBメモリを消去します。この際に出てくる新たなウィンドウで`フォーマットをMac OS拡張に設定`します
-この操作により**USBの中身が初期化**されてしまうため、もし何かデータが残っている場合は必ず事前に退避させてください。
+3. `Finder>アプリケーション>ユーティリティ`から`ディスクユーティリティ`を起動し、USBメモリを消去します。この際に出てくる新たなウィンドウでフォーマットを`Mac OS拡張`に設定して消去をクリックしてください
+この操作により**USBの中身が初期化**されてしまうため、もし何かデータが残っている場合は**必ず事前に退避**させてください。
+<img width="423" alt="スクリーンショット 2019-10-14 20.57.04.png" src="https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/310111/37ca7e1e-2c48-248d-49c9-507d8103d646.png">
+
4. `Finder>アプリケーション>ユーティリティ`から`ターミナル`を起動します。
5. ターミナルが起動したら`sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/USBメモリの名前`を入力しReturnキーを押します。
![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/310111/1ae610c8-5858-3835-83ed-69d326402c49.png)
-6. ターミナルの処理が始まるとパーセンテージが表示されます。表示されない場合は、ターミナルの表示に従ってみてください。処理が完了すればMojaveのインストーラの完成です。
+6. ターミナルの表示に従い「Y」を入力しReturnキーを押します。ターミナルの処理が始まるとパーセンテージが表示されます。処理が完了すればMojaveのインストーラの完成です。
+![image.png](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/310111/ceae7b95-4912-2381-1a45-74cd1fe34576.png)
+
+
## 3. macOS Catalinaの削除
以下の操作は安定したインターネット環境で行ってください。
1. AppleメニューからMacのシステムを終了します。
2. 電源ボタンを押した後、Commandキーを押しながらRキーを押して、 リカバリーモードに入ります。この際に起動するディスクの選択が可能な場合、先ほど作成したUSBメモリから起動してください。
3. 表示されたmacOSユーティリティウィンドウで、ディスクユーティリティを起動します。
4. **内臓ディスク(Macintosh HD)を消去**します。この操作によりディスクのデータが全て消去されます。
Catalinaではディスクが`Macintosh HD`と`Macintosh HD - Data`に分割されているようです。`Macintosh HD - Data`はMojaveにおいては不要なものなので、この際にボリュームの「-」をクリックし消去してください。
5. 以上の操作が完了したら、ディスクユーティリティを終了します。さよなら、Catalina👋
## 4. 作成したMojaveインストーラでMojaveをインストール
いよいよ先ほど作成したMojaveのインストーラを用いて、macOS Mojaveを再インストールします。
1. macOSユーティリティウィンドウに戻り、`macOSを再インストール`を選択します。この操作によりMacへのMojaveのインストールが始まります🙌
2. インストールが完了したら、設定アシストに従ってMojaveのセットアップを行ってください。
3. これでMojaveへのダウングレードは無事完了です!
## 5. Wacomドライバ再インストールと復元
Mojave、おかえり。ということで、最後に本記事の本題であるWacomペンタブの蘇生を行います。
1. [Wacomドライバダウンロードページ](https://tablet.wacom.co.jp/download/)から、ご利用のペンタブの型に適した**最新ドライバをダウンロード**します。
2. ダウンロードしたドライバを手順に従ってインストールします。
3. インストール完了後、Macが再起動します。再起動後、接続したペンタブがまだ動かない場合は、`システム環境設定>セキュリティとプライバシー>プライバシー`の`アクセシビリティ`の項目にある`WacomTabletDriver`のチェックが外れている可能性があります。全てにチェックを入れてください。
4. 無事ペンタブが動いたら蘇生完了です!お疲れ様でした👍
#まとめ
PCに大きな変更を加える時には、バックアップを忘れないようにしよう!
Wacomさん、ドライバのアップデート待ってます。
### 参考にしたもの
[macOS CatalinaからOSをダウングレードする方法](https://macpaw.com/ja/how-to/downgrade-from-catalina)