Edited at

環境変数を知らなくて呆れた顔されたので1日で勉強した内容をまとめる

More than 1 year has passed since last update.


恥ずかしさはエンジニアの生きるエンジン


今日の業務中

パイセンエンジニア「これさパスを通しといて」

おれ「ウイーーす」

パス通す??

なんやそれ

俺「ちょっと何いってんのかわかんないです(サンドイッチマン風)」

パイセンエンジニア[]

2時間後の俺

説明しよう!!

パスを通すというのは

コマンド検索パスを追加するということだ

コマンド検索パスとはシェルがコマンド実行時にファイルを探しに行くときに使うパスのことだ

*コマンド検索パスがなければ、ながーーーいパスをわざわざ書かないといけない

またファイルのパスを複数回書く必要を生まれてくるって訳だ。

いやそもそもシェルってなんやねんって話。

自分の言葉でまとめると、シェルとはポケモンのシェルダーのことです(#たぶん違う)

そしてterminalを叩く僕たちは殻を閉ざしている人間の言葉が通じないシェルダーと話がしたいポケモントレーナーです。

シェル(シェルダーの殻)に人間の言葉を書くことで殻は中のシェルダー(kernel)に内容を教えてくれる。

シェルダー(kernel)はシェルに書かれた作業をしてくれてシェル(殻)に作業の結果を書く。そしてポケモントレーナーのあなたはシェルに書かれた内容をみてシェルダーがやったことを理解する

そんな感じです。

シェルダー.jpg

はい。シェルがわかったところでパスを通してみよう

え、コマンドがわからない。

コマンドってのは実行ファイルのこと。

は?

これ調べていて一番驚いたこと

コマンドはファイルでそのあとに続く文字列は引数であること

ex:)

~ ❯❯❯ vi main.go 

vi がファイル名 で main.goが引数

これはがちです

試しにおなじみのvimを確認してみる

~ ❯❯❯ cd /usr/bin/

/u/bin ❯❯❯ more vim
"vim" may be a binary file. See it anyway?

ほらファイルやん

つまりvimっていう文字列がコマンドラインに入力されたらvimのファイルが入力されたのと同じってこと

話を元に戻そう

パスを通すってことはコマンド検索パスを通すってこと。

パスの通し方はうまく説明している記事があったのでそちらを読んでください。

(https://qiita.com/soarflat/items/09be6ab9cd91d366bf71)

そんで結局やったこと

~ ❯❯❯ export GOOGLE_APPLICATION_CREDENTIALS= ./Downloads/hoge.json

googleのcloud_sql_proxyにアクセスするときに必要なcredential_fileが置いてある場所を決めた。

これで完璧。

まだ納得していない部分ともっと勉強したい部分があるのでこれ以降の記事を書いて行く!!

具体的には、シェルスクリプトとLinuxの内部の仕組みについてだ。


参照元

PATHを通すとは? (Mac OS X)