Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacOS で Git を Homebrew 管理する(Zsh 編)

More than 3 years have passed since last update.

概要

MacOS にデフォルトで入っている Apple Git ではなく、 Homebrew でインストールした Git を使うための設定変更。
N番煎じのあれである。

環境

  • macOS Sierra 10.12.1
  • Homebrew 1.1.2
  • Zsh 5.2

設定

# Homebrew で 最新版 git を取得
% brew upgrade git
# git 2.11.0(記事執筆時)をインストールするぜと言ってくれる

% git --version
git version 2.9.3 (Apple Git-75) # 2.11.0じゃない!

% which git 
/usr/bin/git # git コマンドが見ている先

% /usr/local/bin/git --version
git version 2.11.0 # Homebrewで入れた git 

ということで下記を .zshenv などに追記する。
path=(/usr/local/bin(N-/) $path)

感想

Git 自身もたまにバージョンがあがり新機能が追加されるので、なるべくなら Homebrew で管理しておきたい。

参考

recruitlifestyle
飲食・美容・旅行領域の情報サイトや『Airレジ』などの業務支援サービスなど、日常消費領域に関わるサービスの提供するリクルートグループの中核企業
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away