1. yozawa

    Posted

    yozawa
Changes in title
+Raspberry Pi3で音声録音
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,96 @@
+## 環境情報
+
+* Raspberry Pi3 Model B
+* OS:Rasbian JESSIE
+* USBマイク:USB Mini Microphone fo PC or Mac Model MI-305
+
+## デバイス状態の確認
+
+以下のコマンドで、USBデバイスの状態を確認
+
+~~~
+$ lsusb
+~~~
+
+結果は以下
+
+~~~
+Bus 001 Device 004: ID 0d8c:013c C-Media Electronics, Inc. CM108 Audio Controller
+Bus 001 Device 003: ID 0424:ec00 Standard Microsystems Corp. SMSC9512/9514 Fast Ethernet Adapter
+Bus 001 Device 002: ID 0424:9514 Standard Microsystems Corp.
+Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
+~~~
+
+Bus 001 のデバイスが、マイク。
+
+ハードウェアデバイスの認識状態を確認
+
+~~~
+$ arecord -l
+~~~
+
+結果は以下
+
+~~~
+**** ハードウェアデバイス CAPTURE のリスト ****
+カード 1: Device [USB PnP Sound Device], デバイス 0: USB Audio [USB Audio]
+ サブデバイス: 1/1
+ サブデバイス #0: subdevice #0
+~~~
+
+上記で、カード1、デバイス0として認識していることがわかる。
+
+## マイクボリュームの調整
+
+マイクボリュームは、alsa mixer で実施する。
+
+~~~
+amixer sset Mic 50 -c 1
+~~~
+
+上記は、Mic(マイク)に gain 50 を設定。 -c は、カードの指定、USBマイクは、arecordの結果カード1だったので、1を指定する。
+
+※ここで指定している、50は、要調整。
+
+## 音声録音の実施
+
+録音は、arecordコマンドで実施。
+
+~~~
+arecord -D plughw:1,0 mic.wav
+~~~
+
+上記は、-D デバイス指定。カード1 , デバイス0 を指定。
+ファイルは、mic.wav として保存。
+
+実行すると、以下のように結果が出る。
+
+~~~
+録音中 WAVE 'mic.wav' : Unsigned 8 bit, レート 8000 Hz, モノラル
+^Cシグナル 割り込み で中断...
+~~~
+
+止めるのは、Ctrl+Cで。
+aplay mic.wavで実施すると、ガーガーピーピーで雑音?がする。
+理由は、arecord で録音した時の、レートが、8000 Hzになっていることが
+原因。 -f cd で今利用しているpHATのスピーカーのレート4410 Hzで録音できる。
+
+~~~
+arecord -D plughw:1,0 -f cd mic.wav
+~~~
+
+実行結果は以下
+
+~~~
+録音中 WAVE 'mic.wav' : Signed 16 bit Little Endian, レート 44100 Hz, ステレオ
+~~~
+
+再生結果は以下
+
+~~~
+$ aplay ./mic.wav
+Using device: speaker-phat
+再生中 WAVE './mic.wav' : Signed 16 bit Little Endian, レート 44100 Hz, ステレオ
+^Cシグナル 割り込み で中断...
+~~~
+