1. you_can_program

    Posted

    you_can_program
Changes in title
+誰でもプログラムを書けるようになる方法が発見される!なんだこれは?
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,93 @@
+#プログラムを書けるようになる方法を見つけた!なんだこれは?
+
+***眼鏡のフレーム端を耳の横に掛けたらなぜか書けるようになった。なんだこれは?***
+このやり方をやれば誰でもプログラムが書けるようになると思います。頭も良くなった!と思う
+
+***プログラムを挫折した経験がある方一度お試しあれ!***
+![15.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/386424/007718b5-7d14-84ca-4ca4-e20a87096477.png)
+***このように耳の横にフレーム端を掛けてやる***
+
+***自己責任で***
+メガネのフレームを少し曲げる必要があります。破損しても自己責任で
+個人差があると思います。人によってできない人もいると思います。
+以上自己責任で試してみてください。
+
+***用意するもの***
+***必須***
+***メガネ*** (耳の横にかけれるもの フレームの横幅が広いものがいいです)
+***紫外線防止コーティング*** (眼鏡屋さんで3千円くらいでやってもらえます)
+
+***お好み***
+片方は非球体の方がいい (目が疲れない)
+黒縁じゃないほうがいい。(縁が太いと視野が狭くなる)
+
+***やり方***
+フレームの端を耳の横に掛ける
+***目をつぶり、頭の周りに衛星が回転するイメージ***をする
+
+メガネをかけていない時 20回ぐらいの回転が限度 疲れてしまう
+メガネをかけている時 10回ぐらいの回転が限度 スムーズに回らない うまく回らない
+***メガネの端を耳の横にかけている時 スムーズに回る 無限に回ることを確認する*** 
+
+***メガネを耳の横にかけてイメージの衛星が無限に回ったら、プログラムが書けるようになっていると思います。***
+
+個人差があるため、できない人もいるかもしれません。またある程度この掛け方で生活していく必要があります。普段からイメージトレーニングをやってください。
+
+プログラムが書けるようになったかを確かめてみる。
+
+メガネのこの掛け方をしてプログラムの学習サイトで授業を受けてみましょう
+初心者はJavaScriptをお勧めします。
+
+https://dotinstall.com/lessons
+
+途中、掛け方を元に戻してみる。反応を比べてみる
+
+プログラム書けるようになりましたか?理解できるようになりましたか?
+プログラムが書けるようになっていた、理解できるようになっていたら、
+あなたは今日からプログラマーです。
+
+***おめでとう!***
+
+***近眼じゃない人は?メガネがないとできないの?***
+
+近眼じゃなくてもできると思います。近眼になる必要はないです。
+今はメガネは必須だと思いますが、近い将来メガネがなくてもできる発明品が出てくるかもしれません。
+
+眼鏡屋さんでメガネのフレームを買う。横幅の広いフレームを選ぶこと
+最初についているプラスチックの度の入ってないレンズ
+このレンズの上に紫外線防止コーティングを追加してもらう。
+3千円くらいでやってもらえます。
+
+これでできると思いますが。個人差もあるので自己責任で
+眼鏡を買う前に、眼鏡屋さんで耳の横に掛けて衛星が無限に回るイメージになるか試してみましょう。***無限に回るイメージができたらプログラムは書けている***と思います。
+まずは安いメガネで試すとよいでしょう。
+
+***初心者はどのプログラム言語から始めたらいいのか?***
+
+C# .NetCore WindowsFormをお勧めします。(画像参照)
+GUIなのでわかりやすい。書籍もたくさん出ています。(Visual C# 2018逆引き大全 555の極意はお勧めです)
+
+C#は動画学習サイトUdemyで学習できます
+https://www.udemy.com/jp/
+
+(iOSやアンドロイドをやりたい人はその言語を最初に初めてもいいと思います)
+
+そのあと
+
+ゲーム Unity C#
+Web Asp.net MVC C#
+機械学習 Tensorflow for C#
+Iot Windows 10 IoT Core C#
+iOS SwiftかObjective-C
+Android KotlinかJava
+
+をやるとよいでしょう
+![csforms02.png](https://qiita-image-store.s3.amazonaws.com/0/386424/e433a57a-a936-af70-7557-1e164b8557db.png)
+
+便利ツール
+
+タスク管理ソフト
+https://trello.com/ja
+
+オンラインチャット Slack
+https://slack.com/intl/ja/