1. you21979@github
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -1,17 +1,17 @@
node.jsがepelにいつの間にか追加されていたのでepelを使えるようにしておけばyumで簡単にインストールできるようになっている
#リポジトリ追加(32bit)
```bash
-rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/i386/epel-release-6-8.noarch
+rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/i386/epel-release-6-8.noarch.rpm
```
#リポジトリ追加(64bit)
```bash
-rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch
+rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
```
#yumでインストール
```bash
yum install nodejs npm --enablerepo=epel
```
ansibleなどの構成管理ツールで簡単にインストール可能になって楽ができる。
いままで自前でrpm作って管理してたんだけど構成管理ツールと組み合わせるときの置き場に困ってた。