1. you21979@github

    Posted

    you21979@github
Changes in title
+etwings(取引所)でAPIを使って取引する
Changes in tags
Changes in body
Source | HTML | Preview
@@ -0,0 +1,99 @@
+# はじめに
+
+* この記事はnode.jsのモジュールetwingsを使った記事になります
+* private apiと呼ばれる個人認証が必要なAPIを説明した記事になります
+* monacoinなどの仮想通貨の取引所の記事になります
+
+## 事前準備
+
+1.モジュールをインストールします
+
+```
+npm install etwings
+```
+
+2.etwingsからapi keyとsecret keyを取得します
+
+ログイン後以下のページにて作成
+アカウント -> API Keys
+
+## api使用例
+
+認証ファイルはソース埋め込みではなくjsonにしておくことをおすすめします
+
+```config.json
+{
+ "apikey" : "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx",
+ "secretkey" : "yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy"
+}
+```
+
+JSONファイルの読み込み~初期化は以下のように行います
+
+```
+var fs = require('fs');
+var config = JSON.parse(fs.readFileSync('./config.json'));
+var etwings = require('etwings');
+var api = etwings.createPrivateApi(config.apikey, config.secretkey, 'user agent is node-etwings');
+```
+
+### 残高を取得
+
+```
+api.getInfo().then(function(res){
+ console.log(res)
+});
+```
+
+### 買い注文をする
+
+monaを5円で10000枚買う
+
+```
+api.trade('mona_jpy', 'bid', 5, 10000).then(function(res){
+ console.log(res)
+});
+```
+
+### 売り注文をする
+
+monaを5円で10000枚売る
+
+```
+api.trade('mona_jpy', 'ask', 5, 10000).then(function(res){
+ console.log(res)
+});
+```
+
+### 有効な注文中一覧を取得する
+
+板情報に乗っている自分の注文を取得
+
+```
+api.activeOrders().then(function(res){
+ console.log(res)
+});
+```
+
+### 注文をキャンセルする
+
+orderidは注文した時に保存しておくかactiveOrdersの結果から取得する
+
+```
+var orderid = 10001;
+api.cancelOrder(orderid).then(function(res){
+ console.log(res)
+});
+```
+
+## 使い道
+
+入金してその時点で円に変えるだけの自動売買であればetwingsは設定で出来てしまうので
+このライブラリを使うとしたら以下の様な用途だと思います
+
+* 他取引所との裁定取引
+* トラップリピートイフダンなどのスプレッド売買
+* RSI、MACDなどを利用したテクニカル売買
+* 暗号通貨を時間をかけてゆっくり仕込みたい
+
+