Help us understand the problem. What is going on with this article?

お気に入りサッカーチームのTVライブ放送予定をSlackで表示する方法

More than 3 years have passed since last update.

キャプチャ.PNG
週3,4本は国内外のサッカーを観てるサッカー好きな松嶋です。

週末とかの試合はdimoraで自宅のDVDの試合を予約しているのですが、たまーに平日やる試合を取り忘れたり、
ビックマッチを取り逃してしまうのでこれを解決する方法を考えていました。

要件として

 バルセロナ、マンチェスターユナイテッド、レアルマドリッド、パリサンジェルマン、チェルシー
 の生放送を知らせる仕組みがほしい。
dimoraで一つ一つ検索して予約すればいいのですが、バルセロナ以外の試合はビッグマッチだったら予約くらいの温度感なのでpush型で配信してくれるくらいがちょうどいい。

今回考えた仕組みは普段slackを使っているので、slackへ放送予定を流し込む仕組みを採用してみました。

元となる情報はセルジオから生放送予定をRSSで取得します。

SlackにもRSSを取り込める仕組みがあるんですが、filter機能がないためすべての予定が表示されてしまい見る気が起きなくなります。

そこで今回はZapierという外部とのintegration専門でやるサービスを使って実現したいと思います。

さっそくzapierに登録してみましょう。
無題.png

メールアドレス、氏名、パスワード入力するだけで簡単に登録できます。

登録したらさっそく
キャプチャ.PNG

Make a Zap!をクリックしてintegration開始しましょう。

1 RSSからSlackに取り込むので、Choose a trigger and actionの左側でRSSを選択、Choose a triggerにてNew item in Feedを選択
キャプチャ.PNG

2 右側でslackを検索し、slackを選択、Choose a triggerにてSend New Messageを選択

キャプチャ.PNG

3 2 Select a RSS accountは何もせずにcontinue.

4 Select a Slack accountで使用しているslackアカウントにて認証を行います。

5 4 Filter RSS triggarsにてFeed URLにセルジオのRSS(http://j1.biz/rss/category/1)を指定

6 What Triggers a New Feed Item? でAnything is Differentを選択

キャプチャ.PNG

7 続いて、取得したいチーム名をCustom Filtersのfieldにtitle,Conditionに(Text)Contains,Valueにチーム名を以下の画像のように入力し+Add OR Filterでチームを追加していきましょう。

キャプチャ.PNG

8 5 Match up RSS Item in Feed to Slack New MessageのChannelにSlack側で表示させたいchannelを指定します。
 *)今回は#football_tvがslack側にchannelが存在している前提で#football_tvを指定

9 5 Match up RSS Item in Feed to Slack New MessageのTextにはInsert FieldからTitleを選択
キャプチャ.PNG

10 6 Test this ZapにてSuccessが帰ってきたら、Slack側でMessageが表示されているか確認します。

IMG_2639.PNG

11 7 Name and turn this Zap onでこのZapの名前を指定してTurn zap onをクリックして連携完了です。

以上でお気に入りのサッカーチームの情報をSlackに連携する方法は終わりです。

enjoy football!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした