1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

Windows10のWSLを有効化するとWifiが無効化されるのを解決する

はじめに

Ubuntu 16.04環境をMicrosoft Storeからインストールしてみたところ、Wifiが無効化されてしまう症状に悩まされたので、解決策を自分の備忘録として残しておきます。

使用環境

Windows 10 Pro (10.0.17134 ビルド 17134)
Ubuntu 16.04 (Windows Storeからダウンロードして利用)

症状

Windows Subsystem for Linux(WSL)を有効化すると、Wifiが全て無効になってしまう。
コントロールパネルから、WSLを無効化すると、再度Wifiが使えるようになるが、Ubuntuを立ち上げる度に手作業で無効化するのは避けたい。

image.png

解決方法

Windows PowerShellから、以下のように入力し、HYPER-Vをインストールする。

image.png

再起動後、正常にインストールされると、"Windowsの機能の有効化または無効化"のダイアログに、Hyper-Vのチェックボックスが表示される。

image.png

Hyper-Vにチェックが入っており有効になっていれば、Windows Subsystem for Linuxを有効化しても、正常にWifiが動作するようになる。

注意事項

Hyper-Vが有効になっていると、VMWare Playerや、VirtualBoxなどの仮想マシンが起動時にエラーになる。
これらを使う場合には、Hyper-Vのチェックを無効にする必要がある。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What are the problem?