Posted at

sbt-aws-serverlessプラグインのGiter8を作りました

More than 3 years have passed since last update.

Giter8なるテンプレートコマンドラインツールが再燃している様子なので、作ってみました。

https://github.com/yoshiyoshifujii/sbt-aws-serverless.g8


参考

http://www.foundweekends.org/giter8/ja/index.html

http://tototoshi.hatenablog.com/entry/2016/09/18/120936


使いかた


Giter8のインストール

Giter8を セットアップ いただく必要があります。

Macなら、

$ brew update && brew install giter8

でGiter8のセットアップできます。

もしくは、RC版のsbtを使えば、 new コマンドで読み込めるらしい。

が、試してません。


テンプレートからプロジェクトを作成

以下のコマンドを実行するとできちゃう。

$ g8 yoshiyoshifujii/sbt-aws-serverless.g8

すると、 name とか version とか organization が聞かれるので、それぞれ答えてください。

デフォのままでやると、なんか、変な感じになりますし、ちゃんと答えていただくのが良いかと…。


compile

sbt-aws-serverlessのサンプルプロジェクトを作りました に書いてあるとおりに、いろいろとコマンドを実行いただくと、使えます。

また、build.sbtを書きかえたり、Scalaコードを増やしたり、swagger.yamlにAPIを追加したりと、なんやかんやしていただけると良い感じに育てられるかと思います。


まとめ

sbt-pluginを作って、導入するにあたり、Giter8でテンプレートにしていくと、便利ですね。

sbt new で実行できるようになるとのことですので、育っていきそうな予感がします。

今後ですが、 yoshiyoshifujii/sbt-aws-serverless.g8 は、とりあえず作ってみただけですので、もうちょい、librariesとか追加して、 API Gateway や Lambda の Serverlessアプリを作るときの障壁を下げるように育ててみたいと思います。