Edited at
ZEALDay 12

Pythonを使ってSlackに送信する方法

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

Pythonを使ってSlackに送信する方法について書いていきます

まずは、Slackへ送信するためのURLを取得し、

次に、送信するための簡単なPythonスクリプトを書き、

最後に、投稿されるイメージを載せておきます


手順


1.Slack側の設定


1.画面の左上にあるメニューを開きます

picture_001.jpg


2.「App管理」を選択する

picture_002.jpg


3.上部の検索バーに「incoming」と入力し、「webフック」を選択する

picture_003.jpg

picture_004.jpg


4.Webフック画面で、「設定を追加」を選択する

picture_005.jpg


5.「チャンネルへの投稿」で、投稿したいチャンネルを選択する

※例ではtestチャンネルを選択

picture_006.jpg


6.「Webフックインテグレーションの追加」を選択する

picture_007.jpg


7.「Webhook URL」をメモする

picture_008.jpg


2.Pythonの設定


2-1.requestsライブラリのインストール

terminalを起動し、

pip install requests

で、requestsをインストールします


2-2.Pythonのスクリプト

# coding:utf-8

import requests
import json

#自身が取得したWebhookURLに置き換えてください
SLACK_URL = "https://hooks.slack.com/services/XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX"

def send_slack():

content = "Pythonから送っています"

payload = {
"text": content,
"icon_emoji": ':snake:',
}

data = json.dumps(payload)

requests.post(SLACK_URL, data)

send_slack()


3.Slackへの投稿イメージ

こんな感じで出ます

picture_010.jpg

拡大

picture_009.jpg


補足

使える絵文字のリスト