Windows

ColorTool を使ってコンソールを見やすくする

WSL on Ubuntu を利用し始めたのですが、コンソールの初期配色(特に青文字)が見づらかったので、ColorTool を使って見やすい配色にしてみました。
ColorTool は Microsoft が公開している OSS です。

ダウンロード

ここから「colortool.zip」をダウンロードします。
ダウンロードしたら、適当なフォルダに展開しておきましょう。

使い方

「colortool.exe」があるフォルダでコマンドプロンプトを開きます。
colortool {配色名} で好きな配色を選べます。

cmd-legacy(既定)
cmdlegacy.png

campbell
campbell.png

campbell-legacy
campbelllegacy.png

OneHalfDark
oneharfdark.png

OneHalfLight
oneharflight.png

solarized_dark
solarizeddark.png

solarized_light
solarizedlight.png

deuteranopia
deuteranopia.png

配色が決まったら -d オプションを付けて実行すると登録されます。
(こうしないと、次にコマンドプロンプトを開いたときに反映されません)
今回は campbell にしてみました。
regist.png

Ubuntu のコンソールにも反映されてます。
(青文字が見やすくなりました!)
ubuntu.png

以上