Java
Objective-C
QRcode
barcode
Swift

QRコードやバーコードを表示するときに画面の明るさを最大にする

はじめに

スタバのアプリやdポイント、楽天ポイントなどの決済画面で、QRコードやバーコードを表示したと聞い、画面の明るさが最大になりますよね?
アレを実装したかったので、Android, iOSでやってみることにしました!

実装

Android

Java

WindowManager.LayoutParams layoutParams = getWindow().getAttributes();
layoutParams.screenBrightness = WindowManager.LayoutParams.BRIGHTNESS_OVERRIDE_FULL;
getWindow().setAttributes(layoutParams);

明るさの幅は0.0 ~ 1.0です。
BRIGHTNESS_OVERRIDE_FULL1.0f
BRIGHTNESS_OVERRIDE_NONE0.0fに設定されています。

iOS

Swift

UIScreen.mainScreen().brightness = 1.0f

Objective-C

[[UIScreen mainScreen] setBrightness:1.0f];

こちらも同様に明るさの幅は0.0 ~ 1.0です。

終わり

意外と簡単に実装することができました。
これでユーザーが使いやすいアプリを開発することができますね!