Windows
Linux
Ubuntu
Windows10
ubuntu16.04

[完全Linux初心者向け!] windows10にubuntuを導入するまで

はじめに

今回やろうと思ったきっかけはLinuxについて知りたくて、何事も触って学んでいかないとな〜と思って、買って読んでいたこの本に手順が書いてあったのでそれに従ってやって見ることにした。

Linux専用のパソコンを用意するのが、結局は楽

と書いてあり、筆者としてもLinuxやUnix、仮想環境というものを触ってみたこともなく何の知識もなかったので、この通りに。5年前くらいに購入したpcがあったのでそれを用意しました。おおまかなスペックとしては、

windows10
Intel(R) Pentium(R) 3558U @1.70GHz
4.00GB
64-bit

導入

  • Windows Subsystem for Linux (Beta)のインストール 

まず行ったのがこれ。
この機能を有効にしておく必要がある。
スタートメニュー → Windows システム ツール →コントロールパネル → プログラム → Windowsの機能の有効化または無効化

の経路でこの画像まで来れる。

alt

  • Ubuntuをインストール

それでは、実際にストアでubuntuを検索してインストールしていきます。しかし、いくつもバージョン存在しますね。どれにしようと思っていて、ここで意外だったのが

ソフトは、最新版がベストだと思われるかもしれませんが、Linuxのコミュニティではそうは考えません。最新版は、革新的な試みが詰まっている分、それに伴う不具合も多いかもしれないのです。

ということもあるみたいなので「Ubuntu 16.04」の32bit版をインストールします。

alt

はい!インストールが終わりました。「起動」をクリックすると、このような真っ黒の画面が現れます。この画面はまだ準備している状況ですので、この状態で少し待ちます(待ち時間に関してはpcによると思いますが、筆者は7,8分くらいかかりました)。準備が終わると、切り替わります。

alt

この状態で、実際にUbuntu上で使用するユーザーIDの入力を求められているので、入力してenterを押します。

そして、次にパスワードの入力が2回求められます。それを難なく完了できたら以下のような画面になります。

alt

以上で導入の手順は終了です!お疲れ様でした!!
ちなみに、ここで$マークが出ていると思います。
これがコンピュータが待機しているよ、という合図です。ここにコマンドを入力していくことによりコンピュータと対話することができます。試しに行くつかのコマンドを叩いて見ると良いでしょう。

おわりに

今回は超初心者である僕の第一歩としてubuntuを導入していきました。これでいつでもLinuxで遊び尽くすことができますね!もし、今後Linux勉強するならこれやればいいよ!とかありましたら是非ご教授くださいませ!!
また、まだやったことないとか、初心者の方もこの記事を参考に導入まででも進めていただければ幸いです。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。