デプロイ前後の差分をプルリクエスト単位で確認する

  • 0
    いいね
  • 0
    コメント

    二点間のリビジョンの差分をプルリクエスト単位で表示するコマンドです。
    <since><until> にデプロイ前後のリビジョンを指定します。
    GitHub と Bitbucket 対応。

    git log <since>..<until> --merges --grep "pull request" --reverse --pretty=format:"* %s%n %b"
    

    出力例です。

    * Merge pull request #1060 from feature/#498-user-create-api
      #498 ユーザ作成APIを実装
    * Merge pull request #1061 from feature/#499-fix-user-create-api-bug
      #499 ユーザ作成APIの不具合を修正
    

    マージしたプルリクエストのタイトルとブランチ名を一覧で確認できるので
    Slack とかに流すと影響範囲がざっくりと把握できて分かりやすいと思います。