Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

Qiitaをきれいに書くためのMarkdown記法まとめ

More than 1 year has passed since last update.

Qiitaで勉強したことをアウトプットしていましたが、Markdownの書き方をちゃんと理解していなかったので、Markdownの書き方を学びました。
学習にはドットインストールの「Markdown記法入門」を使いました。
1時間くらいでさっと終わるのでおすすめですよ。
ここでは、よく使うMarkdown記法を紹介します!

よく使うMarkdown記法

  1. 見出し
    ↑の「よく使うMarkdown記法」は見出し(h2)で書かれています。
    見出しは

    h1

    から

    h6

    まであり、サイズが異なります。
    また、h1とh2には、自動で下にボーダーが引かれます。
    見出しなので改行が必要なことに注意してください。

  2. 引用文
    「>」を文章の前に打つと引用文にしてくれます。

    Q&Aサイトやブログで何かを引用してコメントを付けることはよくありますね。

  3. 強調
    文字を「」か「_」で囲うと斜体に、「*」か「___」で囲うと、濃くしてくれます。
    斜体は英数字に有効です。

syatai

強調

  1. リスト
    HTMLで言う箇条書きリスト(ul)や連番リスト(ol)も簡単に書けます。
    「* 文章~」で箇条書きリストになります。
    「数字. 文章~」で連番リストになります。
    空白は半角なので気を付けてください。

    • 文章~
  2. リンク
    HTMLで言うaタグです。
    Qiita
    ↑リンクを押せばQiitaのホームページに跳べます。
    テキスト名は[]で、アドレスは()でくくっています。
    title属性も仕込めるのでチャレンジしてみてください。

  
その他にもたくさん書き方があります。
Markdownを使いこなして、Qiitaの記事をきれいに書いてみてください。

yinawekuky
Python(Django) ,JS(React, Vue, D3, Gatsby)でのWebアプリ開発をやっています。 GAS, SeleniumでのRPA構築も時々やります。 座右の銘:「Happy, Kind, Crazy」
future-i-mark
私たちの事業は、新しいプロダクトやサービスを創造し、様々な業種・業態における課題を解消することを目指しています。 新しい体験・最先端の技術など、社会に変革をもたらすことがミッションです。
https://future-i-mark.co.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away