Help us understand the problem. What is going on with this article?

Microsot MakeCode Arcade - Meowbit が届いたのでファーストインプレッション

Meowbit が届きましたので、ファーストインプレッション的なご紹介です。

IMG_E7280.JPG

Meowbit とは

オープンソースのプログラミング学習プラットフォーム Microsot MakeCode のうち Arcade 規格のハードウェアです。160 x 128 ドットのカラーディスプレイ、四方向の操作ボタン、AB のアクションボタンと各種センサーを装備しています。ブロックを使ったビジュアルコーディングや MicroPython でゲームを開発することができます。

以下、販売サイト からの引用です。

Makecode ArcadeやPythonでレトロゲームを作ることができるカードサイズのコンピュータで、本製品はスカイブルー色です。 micro:bit用の拡張基板と接続することができるので、ゲームプログラミングとハードウェアデバイスを組み合わせた用途に使用できます。

1.8インチのフルカラーディスプレイ、プログラムで設定可能なボタン(6個)、ブザー(1個)、光センサ、温度センサ、SDカードスロット(外部ストレージ用)、マルチコネクタ、エッジコネクタが搭載されています。 エッジコネクタは、ほとんどのmicro:bit用の拡張基板と接続することが可能です。

ハードウェア説明

マニュアルが付属しておらず操作方法が不明だったので Meowbit 公式サイト にあったハードウェア図を翻訳してみました。
image.png
image.png
いろいろ面白そうなセンサーが付いていますが、温度センサーはカバーの中に隠れているけど大丈夫なのかな?光センサーや他の端子はカバーにちゃんと穴あいているんだけど…

PC に繋いでみた

Windows 10 PC に繋いでみたところ、以下のように USB メモリのように認識されました。SDカードを刺していないので、本体に 4MB 程度のフラッシュメモリが実装されているようです。
image.png

上のハードウェア図の19番は 2MB と書いて(たぶん winbond 25Q16) あり、MCU である STM32F401RET6 に内蔵されているのは 512KB のようだし、ちょっと計算合わないですね。15番と17番の間にあるのは TP4056 で、充電モジュールっぽいし。見えないトコにチップ積んでいるのかな?

で、実際のファイルの様子がこちら。
image.png
CURRENT.UF2 という大きなファイルが、起動時に実行されている、このサンプルプログラムのコードでしょうかね。
image.png

そして…

いい感じだったので、調子にのってオレンジ色を追加注文してしまいましたー。
image.png

というわけで

コロナウィルスの影響か配送に時間がかかりましたが、ゴールデンウィーク前に届いて良かったです。いろいろ遊んでみて、面白そうなネタがありましたら投稿しますね。

それではまた!

yamachan360
Web系開発者。映画,特撮,功夫,酒, ロボ,アニメ,模型,ゲーム, 懐パソ(PC6001, MSX, X68000), JavaScript/NodeJS, Unity, RPGツクール, プチコン, AWS, 開発環境なんでも好き。修行中。 投稿は全て個人の見解です。 Posts are my own.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした